吉澤ひとみのひき逃げ動画のドラレコ車両は違法駐車と批判殺到 信号を塞いだせいで見えなかったとの声も

吉澤ひとみのひき逃げ動画のドラレコ車両は違法駐車と批判殺到 信号を塞いだせいで見えなかったとの声も

元モーニング娘。でタレント吉澤ひとみ容疑者が酒気帯び運転でひき逃げしたとして逮捕された事故で、フライデーは吉澤ひとみ容疑者のひき逃げの瞬間を捉えたドラレコ動画を公開した。

そんなひき逃げ動画に、一部ネットで批判が集まっている。ドラレコ車両は違法駐車で、信号を塞がれたせいで見えなかったと主張しているのだ。

スポンサードリンク

「ドラレコ車両は違法駐車」

道路交通法によると、交差点の側端または道路の曲がり角から5メートル内に車両を駐停車してはならないとされている。

つまりドラレコ車両は、違法駐車にあたる可能性がある。その一方で9月14日放送の「直撃LIVE グッディ!」(フジテレビ)では、ドラレコ車両はコンビニに商品を搬入するためのトラックで、そのため路肩が少し広くなっており、そこにドラレコ車両が停まっていたと説明している。

この報道を受け、ドラレコ車両が停まっていたのは商品搬入用の荷捌きスペースであり、違法駐車にあたらないという声も挙がっている。

そもそもドラレコ車両が違法駐車だったとしても、ひき逃げとは無関係である。吉澤ひとみ容疑者の過失100%は変わらない。

さらにドラレコ車両が停まっていた場所は、二段階右折の待機スペースという声も挙がっているが、ひき逃げ現場には原付二段階右折禁止の標識が立っている。

▼ドラレコ車両が停まっていた場所

▼ひき逃げ事故現場には原付二段階右折禁止の標識

スポンサードリンク

「ドラレコ車両が信号を塞いだせいで見えなかった」

また「ドラレコ車両が信号を塞いだせいで見えなかった」との声が挙がっているが、以下の画像を見れば、そんなことはなかったと確認できる。

これはひき逃げ当時のドラレコ車両と同じ場所にトラックが停まっている画像だが、左側にトラックが停まっていても、車両側から信号も横断報道もバッチリ見えている。それでもなお「歩行者が見えない」との反論がみられるが、「歩行者の前にまず信号確認しろ」という正論が返されている。

ほかにも、「歩行者が安全確認を怠ったから事故が起きた」「歩行者は当たり屋で吉澤の車を狙って突っ込んだ」「あんなところにドラレコが都合よく駐車しているのはおかしい」など吉澤ひとみ容疑者を擁護する声が散見されている。

▼公開されたひき逃げ動画

【吉澤ひとみ】記事リスト→https://koku-byakunews.com/archives/tag/吉澤ひとみ

スポンサードリンク