小柳渚には虚言癖があった!他人の画像で男を漁り”嘘病”で同情集める【チワワ6匹熱中症】

小柳渚には虚言癖があった!他人の画像で男を漁り”嘘病”で同情集める【チワワ6匹熱中症】

車内に飼い犬のチワワ6匹を放置して死なせ、その死骸を並べてFacebookで公開し炎上した小柳渚。彼女には虚言癖があったことが、わかった。

スポンサードリンク

小柳渚の嘘がヤバい

小柳渚を知る人によると

・癌にかかって余命半年といい、点滴画像をアップしたが、これは嘘。点滴画像は他人の画像を悪用していた

・男とうまく行かないときは何度も睡眠薬自殺をしたとほのめかし、実際にはしていなかった

・昔、飼っていた犬を男の所に放置してきて、寂しいから、どこぞのオヤジにアナマロを買わせたらしい

・前から場が荒れると「警察が見てる」だの「ヤクザをよこす」だの言ってた

・男の家に泊まっているとき、「あなまろ家族はそんな時はどうしているの?」と質問したところ、「2時間ごとに見に帰っている」と答えていた

・あるコミュニティで詐病といわれて大バッシングされていた。他人の画像を盗用して大病を装うのが得意でコメントが多いとすぐ削除。今までの自殺未遂も虚言

・2度目のチワワの妊娠の時、「むやみに増やすのは良くない」と避妊手術を勧めたが、小柳渚は「学校行って勉強してるから貴方より分かっているから‼️それが何か?」とブチギレ。しかし後から学校は嘘だと友達から聞いた

・癌が再発したとか騒ぎながらも、他人の画像を使い、男漁りをしていた

・善意で作ってきてた物をチワワコミュで売りさばいていた

・子供が産めない体と言っていたが、これは嘘。10代の頃に散々堕胎繰り返してるらしい

・無断経済的に大変という理由で、犬たちの洋服を募っていながらも、届いたものを趣味ではないと批判

・優しい人から「もろた、もろた」と騒ぎ、貢いでもらった現金や品物をアップしながらも、いくつかの画像は無断で盗んでいた

・親友と言いながら、自分の意に反すると公開して名指し批判。気に入らないコメントをした方の個人情報の公開と痛烈批判

・交際中の男性の下着姿や卑猥な内容の投稿。男性とうまくいかなくなると、卑猥なコミュニティに自分の加工した画像を掲載し「LINEしよう」と勧誘

・何度か泥棒が入った、吐血したと嘘をつき、血液の画像を載せて人や喧嘩した男の気をひいていた

・こたつに犬を入れる人を批判も、自分の犬には必要ない食べ物を食べさせていた

▼小柳渚が投稿していた詐欺画像。以前は「藤枝渚」という名前で活動していた

▼実物はこちら。この体型で38キロは無理があるだろ

炎上直後、はやしひでのりというアカウントが「渚さんに対して、死ね的なコメントした 貴方にも責任がある事を忘れないでください! 刑事事件として、書き込み内容を、警察の人がみてます。」と脅し、その後、「渚さんが、責任感じって自殺未遂して、病院に運ばれましが、危険な状態です!なので、せめるのはこれ以上やめませんか? 昨日、同じ現場にいたんですが 大泣きして悲鳴あげながら応急措置したり 渚さんも出来る限りの事をしたんですよ。」と自殺未遂をほのめかし、「渚さんが一時四十二分にお亡くなりになりました」と投稿していた。

しかし訃報の知らせと投稿がほぼ同時刻でその後、はやしひでのりの投稿が途絶える、亡くなったはずの小柳渚の追悼文が「ペットの旅立ち」に掲載されたことから、自作自演の可能性が浮上している。

▼炎上後、小柳渚の新アカウントも登場していた(すでに削除済み)

7月15日を最後に更新がストップしている小柳渚。「またチワワを飼うらしい」「出会い系サイトで援交相手募集していた」といった情報もあり、まだまだ燃え続けそうだ。

【チワワ6匹熱中症】記事リスト→https://koku-byakunews.com/archives/tag/チワワ6匹熱中症

スポンサードリンク