【噂】林一貴容疑者は前科3犯との情報 いずれも若い女性を狙った卑劣な犯行

【噂】林一貴容疑者は前科3犯との情報 いずれも若い女性を狙った卑劣な犯行

さいたま市大宮区のネットカフェ「マンボープラス大宮西口店」で、20代の女性従業員を人質に個室に立てこもったとして、監禁容疑で住所不定、無職・林一貴容疑者(40)が逮捕された。

林一貴容疑者の人物像や動機などについてはまだ報じられておらず、続報が期待される。そんな中、前科があったという情報が上がっている。

スポンサードリンク

3年前に逮捕された林一貴容疑者と同姓同名

強盗目的でマンション内に侵入し、住人女性の頭をゴムハンマーで殴ったとして、警視庁町田署は強盗傷害と住居侵入容疑で、東京都町田市中町の無職、林一貴被告(37)=別の住居侵入罪などで起訴=を再逮捕した。「カネを取ろうとはしていない」と容疑を一部否認している。

再逮捕容疑は4月2日午後11時半ごろ、自宅近くのマンション内に強盗目的で侵入して潜伏し、約30分後に帰宅した住人の女子大学生(19)の頭を後ろからゴムハンマーで数回殴ったとしている。女子大学生は1週間のけがを負った。

同署によると、林容疑者は3月22日にも自宅近くのアパートで女性の部屋に侵入しており、4月30日に強制性交等未遂と住居侵入容疑で逮捕、同罪で起訴されていた。

2018年5月24日配信「産経新聞」より

林一貴容疑者の逮捕が報じられると、ネットでは林一貴容疑者には前科があったのではないかと、上記記事がピックアップされた。この林一貴被告は2018年5月の時点で37歳で、3年後の2021年には40歳を迎えていると思われ、同一人物ではないかとされている。

林一貴容疑者は住所不定とされているが、フジテレビではネットカフェの会員登録を東京の店舗で行っていたと報じられており、この林一貴被告同様、都内を根城にしていたと思われる。

また、この林一貴被告のターゲットはいずれも女性で、ゴムハンマーで殴ったのは19歳の女子大生。今回の立てこもり事件の被害者も20代女性で、若い女性を狙ったという共通点がある。

同一人物だとしたら、全く懲りてないと言える。この林一貴被告の顔画像はネットにあり、今後林一貴容疑者と同一人物だという報道があれば当記事に掲載したい。

【追記】2人は同一人物との報道

スポンサードリンク


※スパム・荒らし対策のため承認制です
※承認は確認次第するため、同じ内容の連投はご遠慮ください