【悲報】緊急事態宣言でおもちゃ売り場が閉鎖!「生活必需品じゃないから販売自粛します」

【悲報】緊急事態宣言でおもちゃ売り場が閉鎖!「生活必需品じゃないから販売自粛します」

新型コロナウイルスの感染拡大を受け、3度目の緊急事態宣言が4月25日より東京、大阪、京都、兵庫の4都府県で始まった。期間は5月11日までの17日間。

緊急事態宣言を受け、おもちゃ売り場が閉鎖されたというツイートがバズっている。

スポンサードリンク

「えっおもちゃ売り場入れないんだけど」

「えっおもちゃ売り場入れないんだけど」とツイートしたネクストねばあさん。画像には

お客様へ
緊急事態宣言を受け
生活必需品以外は
販売を自粛しております。

という案内が写っている。

今回、緊急事態宣言が発令された4都道府県では、酒やカラオケを提供する飲食店、百貨店やショッピングセンターなどの大型商業施設も“生活必需品売り場を除いて”休業要請の対象となる。おもちゃは生活必需品ではないため、閉鎖されたようだ。

ツイートには

子供にとってはオモチャも生活必需品な気がします

GW中にインドアで時間潰せるもん封じるとか愚策じゃない?

ガンプラは生活必需品だろ

「仕事(学校)以外の外出を禁じます」ってか・・・
のび太のママよりも酷いぞ・・・
ムショ暮らしじゃないんだからさぁ

世紀末みが出てきましたね(´`:)

など反発の声が殺到。

Amazonで買えばいいという声もあるが、「amazonとかネットに集中すると一気に品薄→高騰が目に見える」と懸念する声も寄せられている。

スポンサードリンク


※承認制