【ひぐらしのなく頃に業20話先行カット】沙都子、特別教室堕ちで自主退学か 未来レナ登場

【ひぐらしのなく頃に業20話先行カット】沙都子、特別教室堕ちで自主退学か 未来レナ登場

ひぐらしのなく頃に業20話の先行カットが、2月5日に公開された。

スポンサードリンク

ひぐらしのなく頃に業20話、先行カット公開!

18話、19話に続き、今回も未来編が描かれるようだ。梨花は取り巻き3人組とティーパーティーする中、沙都子は浮かない顔で授業を受けている。一方、吹っ切れた表情を浮かべるカットもある。

しかし、公式サイト限定で私服で聖ルチーア学園の校門前に立つ沙都子のカットがあり、結局2年生で補習特化の特別クラスに堕ちて自主退学した可能性がある。

また、成長したレナが雛見沢分校で笑顔を浮かべるカットもあり、雛見沢に戻ってきた沙都子を出迎えたと思われる。未来レナの将来は語られておらず、20話で明らかになりそうだ。

スポンサードリンク

沙都子のマークが異なる

沙都子のカットでは、制服のマークがそれぞれ異なっている。確認したところ、19話でも沙都子は2つのマークを付けており、ミスではなさそうだ。これは何か意味があるのか。

スポンサードリンク

※スパム・荒らし対策のため承認制です
※承認は確認次第するため、同じ内容の連投はご遠慮ください