【炎上】真の自粛警察はマスコミだった!?「双方共倒れになってほしい」

【炎上】真の自粛警察はマスコミだった!?「双方共倒れになってほしい」

新型コロナウイルスの感染拡大で自粛が求められる中、営業中の飲食店に自粛を強要する張り紙をしたり、他県ナンバーの車を損傷させたり、SNSで外出したと報告した人に凸する自粛警察が問題となっている。

そんな中、真の自粛警察はマスコミではないかという声もみられた。

スポンサードリンク

本当の自粛警察はマスコミ

マスコミが自粛を煽り、それに触発された自粛警察が営業中の飲食店などを攻撃。そんな自粛警察をマスコミは取り上げて数字を稼ぐ。ある意味、自給自足の報道姿勢に疑問の声が寄せられている。

スポンサードリンク

自粛警察とマスコミの共通点

・自粛をしない個人、団体に凸

・なぜ自粛しないのかと問い詰める
⇒前者は張り紙・SNS等、後者はテレビ放送・ネット記事

・正義感でやっている

・常に攻撃対象を探している

・自らは自粛しない

なお、いずれも正義感という観点もあるが、自粛警察は自粛ストレスを解消する目的もあるとみられ、マスコミは不安をあおって視聴率やアクセス数を稼ぐ目的もある。両者とも本質は同じである。

このような両者に対し、「今のマスコミは無意味に煽ってるだけで報道機関の責任果たせてない!」「双方共倒れになってほしいな」などの声が寄せられる中、その一方でマスコミは、自粛警察の犯行を抑えて注意したり、外出時の注意等を報道してほしいといった声もみられた。

スポンサードリンク