【滋賀】猫の尻にボーガンの矢…飼い主「犯人どうしても許せません」情報提供求める

【滋賀】猫の尻にボーガンの矢…飼い主「犯人どうしても許せません」情報提供求める

滋賀・甲賀市水口町山にある民家の敷地内にボーガンの矢とみられるものが刺さった猫がいるのを、この家に住む女性が発見した。猫は動物病院に運ばれ、命に別条はないとみられる。警察は何者かが狙って矢を撃ったとみて、動物愛護法違反容疑で捜査を進めるという。

そんな中、「うちの猫です」と飼い主を名乗る人がツイッターに登場。「犯人どうしても許せません」と怒りをあらわにし、情報提供を呼び掛けた。

スポンサードリンク

猫の尻にボーガンの矢…動物愛護法違反で捜査へ

9日正午ごろ、滋賀県甲賀市水口町の民家の敷地内にボーガンの矢とみられるものが刺さった猫がいるのを、この家に住む無職の女性(47)が発見し、県警甲賀署に届け出た。猫は女性に保護された後、動物病院に運ばれ、命に別条はないとみられる。同署は何者かが狙って矢を撃ったとみて、動物愛護法違反容疑で捜査を進める。

同署によると、矢のようなものは猫の尻の部分に1本刺さっており、長さは30センチ程度。猫の鳴き声に気付いた女性が、民家の玄関付近で見付けた。猫は大人とみられ、女性の飼い猫ではなかった。

県内では2、3月に彦根市や甲良町で切断された猫の死骸が見つかる事件が3件あり、同署は関連を調べる。

3月10日配信「Yahooニュース」(毎日新聞)より

スポンサードリンク

飼い主を名乗る人がツイッターに登場!

犯行に使われたとみられるボーガンの矢が特定される

ネットの反応

当方、滋賀在住ではないのでお力になれませんが、早く犯人が捕まり、猫ちゃんは元気になる事を願っております。

猫ちゃんかわいそう。犯人を捕まえたら、けつに矢を刺してあげたい。
猫の気持ちがわかるはずだ。

動物に打ってるやつはいつかは人にやるから犯人は終身刑でいい

ボウガンを誰にでも持てるのがおかしいですよね!!マーク
特定出来ないのですかね。
本当に悔しい

スポンサードリンク