【常磐道あおり運転】BMW代車からの時系列判明!犯人の人物像やその後は

【常磐道あおり運転】BMW代車からの時系列判明!犯人の人物像やその後は

茨城・守谷市の常磐道で犯人の男があおり運転の末、相手の男性を殴った事件で、犯人が神奈川県内のドイツ製高級車ディーラーから「BMW」(ドイツ・バイエルン州を拠点とする自動車メーカー)のSUV(スポーツ・ユーティリティ・ビークルという自動車形態の一つで「スポーツ用多目的車」と訳される)を代車してからの時系列が判明した。

現在、行方不明となっている犯人はどのような人物なのか。この記事では、今現在わかっている情報をまとめてみた。

スポンサードリンク

【常磐道あおり運転】犯人がBMWを代車してからの時系列が判明!


FNNより

7月21日 神奈川県外の犯人が車の修理を依頼
⇒県内の高級外車ディーラーは代車として、白のBMW(試乗車)を貸し出す
⇒返却予定日は23日
23日 犯人は現れず、連絡も取れなかった
愛知・新東名高速および静岡の高速で貸し出されたBMWと同じ横浜ナンバーがあおり運転(後述)
⇒愛知のあおり運転について、ディーラーは警察から問い合わせを受け、弁護士にも相談していた
25日 犯人からディーラーへ連絡が入る
「車を気に入っている。仕事で遠方に出張していて車を返せない。8月3日に戻せる」
8月3日 再度、犯人から連絡が入る
「13日の午後3時に確実に戻せる」
10日 守谷市の常磐道であおり運転&傷害事件を起こす
11日 仕事でこられないと現れず、男性2人と女性1人が代理で返却
⇒「車を借りた彼の会社の従業員だ」と名乗る
茨城県警が被害届を受理
15日 警察がBMWを押収
16日 茨城県警は傷害の疑いで、犯人の逮捕状請求へ(後述)

新東名・静岡でのあおり運転の詳細

0:57~

先月23日、愛知県の新東名高速道路。トラックが25秒ほどの追い越しを終え、左の車線に戻った瞬間、追い越し車線から白いSUV(スポーツ用多目的車)が現れ、急ハンドルで右へ左へ車体を小刻みに揺らす。さらに窓が開くと、運転手がしきりに腕で合図を出す。これを見たトラックの運転手は…。

運転手:「行くわけないやろ。お前の相手をしているほど暇じゃないんや。ええ年こいてあほちゃうか、ええ車乗ってあほちゃうかっていう」

その後、SUVは蛇行運転をしながら止まりそうになるまでスピードを落とすなどした。トラックの運転手は警察に映像を提出したといい、愛知県警はこの件を他のあおり運転と同一犯の可能性もあるとみて捜査している。

(中略)

そして、愛知県の動画が撮られたとの同じ日の3時間ほど前、静岡県内のバイパスでよく似た車の同様の行為が撮影された。突然、白いSUVが横から幅寄せ。さらに、猛スピードで前に行き、同じ車線に入ったかと思うと停車。これをかわし、動画投稿者は前に行こうとするが、それを超えるスピードで前に入り、さらに車線を変えても前に割り込み続ける。
 
運転手:「他の車にも変なあおり行為みたいなのをしていたんですよ。僕にも来るんじゃないかと身構えていたんですけど、やっぱり案の定…」

この動画のSUVは茨城県と愛知県の動画と同じ横浜ナンバーでなんと、下の4桁の数字も一致した。白いSUVは交差点内で停車。さらに左折し停車していたが、動画投稿者はこれを無視し現場を離れ、事なきを得た。
 
運転手:「状況としてはやっぱり怖いし、何されるか分からないしっていうのはありましたけどね」

静岡県の動画投稿者によると、SUVの運転手は男性で助手席にいたのは女性のようだったという。

常磐道でのあおり運転の詳細

0:49~

視聴者が投稿した高速道路上のトラブル。前の車から降りてきた男性が窓越しに運転手の男性を殴りつける。殴られた痛みに顔を押さえる男性だが、前の車の男性による殴打はさらに続いて2発目で流血、計5発も殴る様子が映っていた。

殴られた男性によると、この前に前の車によるあおり運転があったという。

茨城県常磐自動車道。10日、勤務先に向かう男性を追い抜いていったドイツ製の白いSUV(スポーツ用多目的車)。約1分後、再び現れたSUVは道を譲るのかと思いきや衝突寸前のタイミングで割り込もうとする。この後、SUVの運転はエスカレート。前に割り込んでランプを点滅させる。避けようと車線変更すると前で蛇行運転。斜めに止まって車線をふさぐ。SUVには窓から身を乗り出す人影が。殴られた男性によると、こう叫んでいたという。

殴られた運転手の男性:「『降りてこい』『殺すぞ』と叫び、真ん中車線に無理やり停車させられた」

その後も、進路をふさぐような動きを見せたSUV。しばらくして降りてきたのは、携帯電話を構えた女性と青っぽいジャケットに白のパンツ姿の男性。窓から手を突っ込んで運転手の男性を引きずり出そうとする。抵抗するものの上に引っ張られた拍子に車が少し前に出てしまう。その直後、SUVの男性が運転手の男性の顔を殴り始める。その時の恐怖を男性は…。

殴られた運転手の男性:「怖かったですね。いきなり全く顔も知らない人だったので。いまだに歯とかあごは痛いですね」

男性「お前は俺の邪魔をした。ぶっ殺してやるから出てこい、今すぐとずっと言っていた」


あおり運転・暴行を受けた男性(FNNより)

Aさんによると、この男は「お前は俺の邪魔をした。ぶっ殺してやるから出てこい、今すぐとずっと言っていた」という。

男の怒りが収まる気配はなく、今度は運転席のAさんから携帯電話を奪おうとしたそうだ。

その拍子にAさんがブレーキから足を離し車が前進、男の車と衝突した。

すると・・・男はいきなり握りこぶしでAさんにパンチ。

Aさんのめがねが吹き飛ぶ。
さらにAさんを執拗に殴り続ける男。
パンチは計5発に達し、Aさんは唇を切るなどのケガをした。

その後、Aさんが運転席の窓を閉めたため、男は窓を叩き、捨て台詞を吐いて、車で走り去ったという。

(中略)

煽られたきっかけについてAさんは「右側の車線(追い越し車線)を走っていたが、後ろからものすごいスピードで車が突っ込んできて、車線変更してよけようとしたが、隣のレーンにも車がいたので避けられない。それだけの理由で進路妨害したと相手は思って、煽ることをしてきた」と当時の状況を振り返った。

ネット上では報道で知った人たちからの投稿などにより、男の車両情報が出回る事態となり、常磐道のほか、愛知県や長野県など複数箇所での目撃情報が寄せられている。

Aさんはすでに被害届を出していて、茨城県警が捜査を始めている。

8月13日配信「Yahooニュース」(FNN)より

テレビ朝日によると、愛知と茨城のBMWはナンバーが完全に一致しており、同一人物によるものとみられている。

スポンサードリンク

犯人について


ANNより

静岡在住?その後は

・男女2人組

・男が運転し、男性に暴行

・女は携帯電話で証拠保全?
⇒映像を見た限り、男を注意したり、男性を助けるような素振りはなかった

・男の免許証の住所は静岡県
⇒不動産関連の仕事とみられる

・男は現在、行方不明

警察は男を40代と特定し、傷害の疑いで逮捕状を請求する方針を固めた。

犯行に使われた車は?


ANNより


FNNより


FNNより

▼車体の後部に傷やへこみ。男性にぶつけられた時に出来た傷か


ANNより


ANNより

テレビ朝日によると、犯人は約20日間で2000キロほど走行していたという。

スポンサードリンク