川崎市登戸第一公園で連続殺傷事件!死亡した犯人はどんな人物?

川崎市登戸第一公園で連続殺傷事件!死亡した犯人はどんな人物?

今朝、川崎市登戸の路上で小学生や大人が次々と刃物で刺された。この事件で16人がけがをし、うち小学生の女の子1人が死亡した。また、犯人の男は身柄を確保されたが、自ら首を刺して自殺した。

死亡した犯人はどのような人物だったのか。今現在分かっている情報をお伝えしたい。

スポンサードリンク

川崎市登戸第一公園で連続殺傷事件!16人けが、女児・犯人死亡

8日朝、川崎市の路上で小学生や大人が次々と刃物で刺されて、警察によりますと、これまでに合わせて16人がけがをし、このうち小学生の女の子1人の死亡が確認されました。また、男は付近で身柄を確保されましたが、みずから首を刺して搬送先の病院で死亡しました。警察がさらに詳しい状況を調べています。

28日午前7時45分ごろ、川崎市登戸にある公園近くの路上で「複数人が刺された」と警察に通報がありました。

警察によりますと、これまでに小学生の女の子13人と、大人の男女3人の合わせて16人がけがをして、このうち30代とみられる男性と、小学生の女の子が心肺停止の状態になったほか、子どもを含む3人が大けがをしたということです。

そして、警察によりますと、16人のうち小学6年生の女の子1人の死亡が確認されたということです。

警察は現場付近にいた男の身柄を確保しましたが、男もみずから首を刺して意識不明の重体となり、その後、搬送先の病院で死亡しました。

警察によりますと、川崎市内に住む50代の男とみられ、当時、両手に刃物を持って小学生らを次々と襲う様子が目撃されているということです。また、現場では包丁2本が見つかったということで、警察が殺人未遂の疑いで捜査するとともに、詳しい状況を調べています。

5月28日配信「NHKニュース」より

現場の公園はどこ?

登戸第一公園(神奈川県川崎市多摩区登戸新町228)

犯人の男はどのような人物?

報道によると

・川崎市麻生区の51歳

・坊主頭

・市立カリタス小学校のスクールバスを待つ女児らの列に、新品の刺身包丁を両手に持って、いきなり刺し始める
⇒「ぶっころしてやる」と大声も

・刺した後、自分の首のあたりを自ら切り付け、その場に倒れこんだ

菅義偉官房長官がコメント

菅義偉官房長官は28日の記者会見で、川崎市で小学生ら多数が男に刺された事件について、「心肺停止となっている被害者もいる。大変痛ましい事案だ」と述べた。

5月28日配信「Yahooニュース」より

トランプ大統領のコメント

トランプ米大統領は28日午前、川崎市多摩区で多数が刃物で刺された事件について、「お見舞い申し上げたい。全ての米国民は日本と共にあり、被害者とその家族の皆さんに対して心を痛めている」と述べた。

5月28日配信「Yahooニュース」より

福田紀彦市長がコメント

「本日、多摩区内で発生しました死傷事件について、詳細は現在確認中ですが、お亡くなりになられた方や多数の負傷者が発生したことに強い憤りを感じております。被害に遭われた方をはじめ、ご家族、関係者の皆様には、あまりに突然のことで、お慰めする言葉もありません。負傷された方々の状況についても大変心配しております。今後市として、事件の内容を確認し、被害に遭われた方々への支援を行うとともに、市民生活の安全確保に向けて取り組んでまいります」

5月28日配信「Yahooニュース」より

スポンサードリンク