吉澤ひとみ被告、口パク謝罪疑惑が解消!フジの保釈動画に肉声音声収録

吉澤ひとみ被告、口パク謝罪疑惑が解消!フジの保釈動画に肉声音声収録

酒気帯び運転でひき逃げし2人に軽傷を負わせたとして、自動車運転処罰法違反(過失傷害)と道交法違反の罪で起訴された吉澤ひとみ被告(33)が昨日、勾留先の警視庁原宿署から保釈された。

保釈された吉澤ひとみ被告は、報道陣の前で深く頭を下げ、謝罪の言葉を口にしたそうだが、声が小さすぎて聞き取ることができず、口パク謝罪疑惑が浮上した。

そんな中、フジテレビが運営するニュースサイト「FNNjpプライムオンライン」に掲載された保釈動画に、吉澤ひとみ被告の肉声謝罪音声がハッキリと記録されていた。

スポンサードリンク

吉澤ひとみ被告の肉声謝罪音声

被害者の方々に深くおわび申し上げます
この度は誠に申し訳ありませんでした

※リンク先の動画0:51~1:02。音量MAXでの視聴推薦

スポンサードリンク

保釈時の態度に批判殺到

吉澤ひとみ被告は、白いシャツに黒いスカート姿で登場。服装はシンプルだがバッチリ化粧しており、髪もサラサラだ。27日午後4時ごろから各番組で「まもなく保釈」とテロップされたものの、結局1時間半も出てこなかったことから「メイクとヘアーに時間かかってたんだな」との声もみられた。

少しでもキレイにみせたかったと思われるが、ふてぶてしい態度をとっており、ネットでは「こいつ全く反省してないぞ」「なんか機嫌悪くない?」「出てきた時の目が怖かった」といった批判が殺到した。

一方、「逮捕時よりもっと痩せてるね」「轢き逃げ前より痩せてきれいになってないか?w」など容姿の変化を指摘する声も寄せられた。

▼左:逮捕時、右:保釈時

【吉澤ひとみ】記事リスト→https://koku-byakunews.com/archives/tag/吉澤ひとみ

スポンサードリンク