大桃珠生ちゃんを追いかけた「サングラスのおじさん」、小林遼容疑者の事情聴取中にも出没していた!【新潟女児殺害】

大桃珠生ちゃんを追いかけた「サングラスのおじさん」、小林遼容疑者の事情聴取中にも出没していた!【新潟女児殺害】

生前の大桃珠生ちゃんを追いかけた「サングラスのおじさん」が5月14日午後3時ごろ、新潟市西区内に出没していたことが、わかった。

スポンサードリンク

不審者情報

[タイトル]
不審者事案の発生について

[発生日時]
平成30年5月14日(月)午後3時30分ころ

[発生場所]
新潟市西区寺地地内

[本文]
帰宅途中の小学生男子児童に対し、前方から歩いてきた男が、腕を掴んで引っ張る事案が発生しました。

[行為者の特徴]
年齢30歳代位、身長165cm位、体格普通、黒色短髪、
黒色長袖上下、茶色サングラス、白色マスク、黒色手袋着用

https://www.gaccom.jp/safety/detail-215449

▼現場の地図

小林遼容疑者(大桃珠生ちゃんへの死体遺棄容疑等)が警察の任意同行で、新潟市内の警察署で事情聴取を受けている中での犯行。それもあってか、周辺地域の警備が薄くなっていたのだろうか。容易に犯行を許してしまった。

大桃珠生ちゃんは5月7日朝、「黒い服を着たサングラスのおじさんに追いかけられた」とクラスメートに話していた。事件後も2度にわたって出没したが、遺棄とは無関係だった。

ツイートには明記されていないが、いずれもサングラスをかけていたと報じられている。西区では昨年4月以降、12件の不審者情報が寄せられており、いずれも大桃珠生ちゃんを追いかけたとされる男と類似していた。

【新潟女児殺害】記事リスト→https://koku-byakunews.com/archives/tag/新潟女児殺害

スポンサードリンク