エルデンリングDLCメスメルの戦闘シーンやラスボスなどリーク!未完成&使いまわしばかりでMODとの指摘も

エルデンリングDLCメスメルの戦闘シーンやラスボスなどリーク!未完成&使いまわしばかりでMODとの指摘も

6月21日発売のエルデンリングDLCまであと2日に迫った。発売が刻一刻と近づく中、海外向けのエルデンリング公式XがDLCのネタバレに注意喚起。このポストには、DLCの核心に迫る情報がリークされたという報告が続々と寄せられている。

スポンサードリンク

エルデンリング公式X、DLCネタバレに注意喚起

▼添付画像をGoogle翻訳で画像翻訳したもの

ちなみに、ネタバレへの注意喚起はこのアカウントでしかされておらず、FROMSOFTWARE公式XやELDEN RINGホームページなど、日本語向けサイトでは全く触れられていない。このことから、ネタバレは海外でされたことが伺える。

スポンサードリンク

どんなリークがされた?

では、具体的にどんなリークがされたのか。上記ポストに寄せられたポストを確認してみると、このようなリークがあったようだ。

・リークはアメリカの掲示板型ソーシャルニュースサイト「Reddit(レディット)」であり、プレイ動画もYouTubeやTikTokなどで投稿された

・DLCには3つのストーリーがあり、それぞれ異なるラスボスがいる

・3人のラスボスのうち、2人は本編に登場した”とある”デミゴッド

・1人はゴッドフレイにくっついていたセローシュの如く、とある重要人物と合体した強化形態で挑んでくる
→そのため、ゴッドフレイ2.0と呼ぶ人も

・DLCで追加された新武器や戦技、新エリアやボス、そしてエンディングなどもリークされた

すでにDLC全体のリークがされているそう。動画サイトでは、DLCのサムネにもなっている「串刺し公、メスメル」やラスボスなどの戦闘も投稿された。

スポンサードリンク

リークの信ぴょう性が議論される

そんな中、一連のリークはフェイクだとする声も。

メスメルに関しては、ボスの伝承に忠実なセリフから本物だとする一方、決戦場がPVに映っていた場所と異なっているほか、既存ボスのモーションを使いまわしており、バグもあったそう。

合体ラスボスについては、キャラデザが非常に高品質でよくできていて、デミゴッドなど特定のボスを倒すと入手できる「追憶」がドロップしたほか、
このリークはアメリカ時間の17日午前1時ごろから流れ、エルデンリング公式Xが日本時間の17日午後2時50分、アメリカ時間午前1時50分にネタバレを喚起するポストをしたことから、リークは本物だと裏付けたとする主張も。

一方、カットシーンもセリフも(おそらくSE以外の)音声もなく、キャラデザはゴッドフレイのパクリもとい二番煎じで、
決戦場はもちろんのこと、モーション集はエルデンリング本編のボスのみならず、エルデンリングの土台となったダークソウル3のボスまで使いまわすなど伝承に一貫性がないうえ、攻撃の一部が機能しておらず、撃破時のルーン獲得挙動がおかしいといったバグもあるそう。

また、エルデンリングの宮崎英高ディレクターは過去のインタビューで、メインストーリーの既存キャラはDLCに登場しないと述べたことから、偽物だと主張する声もある。

ちなみに、Steam版からのリークらしく、Steam版であれば改造MODが使え、偽物なんて作り放題だ。DLCを持っている人はアセットなどゲーム内データを自由にいじることができ、全く新しいエリアやボスを作ったり、他ゲーと合わせたキメラのMODを作ることも可能だという。

一方、ラスボスのキャラデザは非常によくデザインされていて、アセットの使いまわしではあり得ないとも。非常に古いテスト版からのリークであるとも言われ、テスト版は必要最低限​​の機能と再利用されたアセットしかないため、本物である可能性もあるという声もみられた。

モーションについては、フロムゲーのモーション集の75%は以前のゲームから来ており、モーションの使いまわしは偽物の証拠にならないと指摘されている。

一連の未完成と思われる挙動はリーク対策で、発売前日の夜のアプデで修正される可能性がある。

メスメルの戦闘シーンに関しては「皮肉抜きで信じられないほど素晴らしいです」「私には魅力的に見えます」など賞賛する声もあるが、
ラスボスについては「FS 史上最悪の最終ボスになるかもしれない」「最後の戦いがビデオのようなものではないこと、少なくとも彼らの戦いがより良く磨かれていることを祈っています」「『最終ボス』のリークは偽物だと言ってください、お願いします」「『最終ボス』のリークを見たけど、かなりがっかりした。伝承的にも戦い自体も」「エンドボスは見た目がひどいですね(笑)。あれが彼の初期ビルドだったことを心から願っています…」など、リークが嘘であってほしいとする声が多い。

一方、ラスボスとして登場させることについては「最後のボスがあのボスでも構わないけど、見た感じはちょっとゴミみたいだったので、戦闘がもっと簡単で良いことを本当に願っています」「また戦う機会があっても構わない」「物語上意味をなさない」「こんな展開にするべきじゃなかった」など賛否両論となっている

ちなみに、真のラスボスの後に”あること”をしなければ、ゴッドフレイもどきは隠しボスになるという情報もある。

スポンサードリンク

公式のネタバレ喚起はリークのことではない?

エルデンリング公式Xのネタバレ喚起ポストはリークではなく、オーストラリアのレッドブル社が販売しているエナジードリンク「レッドブル」の配信チャンネルが日本時間16日午前1時ごろから行った、DLCの先行配信のことを言っているという指摘も。

レッドブルの配信チャンネルはYouTubeもTwitchも海外向けで、海外向けのエルデンリング公式Xだけがネタバレ喚起した根拠につながる。

先行プレイは過去にゲームメディアから投稿されたが、公開されたのはいずれも10分に満たない程度だった。しかし、今回の先行プレイは約45分で、前の先行プレイで行かなかった所まで見れたので、ここまでくるとネタバレ注意となるかもしれない。

先行プレイの内容については、公式の切り抜き動画を張っておく。

また、たくさんのYouTuberが最初の1時間をプレイしたが、24時間以内にすべての動画が削除されたらしく、そのことを言っているのではないかという指摘もみられた。

レッドブル配信は公式によるネタバレ喚起の1日前だが、リークが始まったのはネタバレ喚起とほぼ同時期。いくら何でも早すぎるので、おそらくレッドブル配信のことを言っているのではないか。

スポンサードリンク

※「コメント」以外の入力は任意です
※スパム・荒らし対策のため承認制です
※承認は確認次第するため、同じ内容の連投はご遠慮ください