【1話ネタバレあり】ひげひろ、26歳男がJKを寝泊まりさせる犯罪アニメも「非現実の物語だからこそ考えさせられる。現代にマッチした作品」と評判!作画も良し!!

【1話ネタバレあり】ひげひろ、26歳男がJKを寝泊まりさせる犯罪アニメも「非現実の物語だからこそ考えさせられる。現代にマッチした作品」と評判!作画も良し!!

しめさば先生によるライトノベルを原作とする「ひげを剃る。そして女子高生を拾う。」(ひげひろ)のアニメが4月5日にスタートした。

主人公の26歳男がJKと共同生活する犯罪アニメだが、SNSでは大きな反響を得ている。

スポンサードリンク

ひげひろ1話のストーリーは?

1話では、主人公の吉田が上司で28歳の後藤愛依梨に振られるシーンから始まる。

振られた吉田は同僚の橋本を連れて飲み明かし、そして大声で愚痴をこぼした。

飲みの帰り道、吉田は電柱の下に座るJKを見つける。家へ帰るよう促すが、帰るところもお金もないと言い、ヤラセてあげる代わりに吉田の家へ泊めて欲しいと求める。しかし、吉田は「こっちが願い下げだ。ガキくせぇ女を抱けるか」と突き放すと、JKはタダで泊めて欲しいと言い、結局泊めることに。

家でも、「ヤラなくていいの?」と求められるが吉田は拒否。JKは「じゃあ、他にして欲しい事ある」と聞くと、吉田は「女の作った味噌汁が飲みたい」と言って寝る。

翌朝、吉田の要望通り味噌汁を作ったJK。

さらに、泥酔して何も覚えていない吉田に昨夜の出来事を伝え、今一度誘惑する。それでも拒否されるが、「目の前にやっての良い女子がいるのになんで襲わないわけ」「今まで何にも要求しないで親切に止めてくれる人なんて一人もいなかったよ」とこぼす。

これを受け、吉田はJKに学生証を見せるよう要求。学生証によると、JKは荻原沙優という名前で、北海道の旭川から一人で東京へやってきたことが判明した。

家を出たのは今から半年前で、親に黙って出てきた。沙優は自分がいなくなって精々していると言い、複雑な事情のようだ。

家にも帰らず、学校にも行かず、男を誘惑する沙優のバカ極まりない思考を叩き直すべく、「働け」という吉田。このまま自分の家に住み、まずは家の家事を全部やるよう命じる。ただし次、自分を誘惑したらすぐ追い出すという条件付きで。

こうして、26歳サラリーマンと家出JKの同居生活が始まったが、さまざまな困難が待ち受けているような吉田のナレーションで1話の大まかなストーリーは終了した。

ひげひろ1話に対し、ツイッターでは

個人的に掴みは上々。
沙優ちゃんは今期1可愛いかもしれない!
吉田の環境が原因なのかと考えるモノローグとか男としての葛藤も描かれているのは良かったな。さすがに犯罪的な話も関わってくるか…。
とりあえず可愛さは今期最強候補。

めちゃくちゃ攻めた設定なアニメですね~w
それ故に素直に楽しめない部分もあるけれど
いい奴設定な主人公がその際どい部分を中和してくれてるおかげで
楽しく観れる作品になってるのがいいですよね(o^^o
今後の展開が楽しみだ~(≧∇≦ノ

近年、未成年売春や淫行といったことが話題となる中で
非現実の物語だからこそ
考えさせられる。
現代にマッチした作品と思いました。
吉田さんが如何に良い人か分かっても
『法』はそれを許さない
どうなっていくんだろうか。。

家出少女を一晩泊めるという男性の欲望を詰め込んだかのようなイベント。
サービスシーン満載でしたが何よりエロに逃げず家庭の間柄に触れるなど脚本面でも期待がもてる1話でした。
『髭を剃るのが面倒になる』のがオッサンなんだな
この名言には痺れました…!

今期、最も期待していた作品の一つであるわけですが、期待通りの出来栄えでした!
作画はよく、また原作を読んでいた時に僕が想像していた声に非常に近かったため、とてもシックリきました!
あとは、炎上しないことを願うばかりです、、、。

登場人物が少ない分、沙優や吉田の心情や描かれ方が丁寧で、それぞれの良さが出てた。
沙優は世間を舐めてるのではなく、世間を知らないだけで、それを感じ取って教育しようとする吉田の男らしさも良かった

など、絶賛の声が相次いでいる。

リアルでやったら誘拐で逮捕案件のひげひろ。フェミやBPOが騒いで放送中止にならないことを祈るばかりだ。

スポンサードリンク


※承認制