【話題】メルカリでキャラクターのハンドメイドが出品禁止に!同人誌はすでにアウト

【話題】メルカリでキャラクターのハンドメイドが出品禁止に!同人誌はすでにアウト

メルカリが8月25日、「禁止されている出品物」の改定を告知。権利侵害の恐れがあるキャラクターのハンドメイドを出品禁止にするとした。

改定日は9月1日で、禁止出品物を出品している利用者は、それまでに出品の取り下げをしてほしいという。

一方、ツイッターでは今回の改定で同人誌が禁止になったと話題になっている。しかし、同人誌はすでに禁止されている。

スポンサードリンク

メルカリ、キャラクターのハンドメイドを出品禁止に!

■変更内容

「どのようなものが違反になりますか?」に以下を追加

・商品名や商品説明に、権利侵害の恐れがあるブランド名やキャラクター名などを記載すること(:xx風、xx系、xxタイプなど)

・第三者が権利を有しているブランド品のロゴ・デザインと酷似している商品

・事務局が特定のブランドを想起すると判断した商品

■改定予定日

2020/9月1日(火)

8月25日「メルカリ」より

今後、権利侵害の恐れがあるキャラクターの素材や生地を使用した、いわゆるハンドメイドは出品できなくなる。

禁止出品物を出品している利用者については、改定日までに出品の取り下げを推奨。改定日以降に出品を確認した場合、削除や利用制限になるという。

どんなキャラクターのハンドメイドがある?

よく見るのが、鬼滅の刃やディズニーのハンドメイド。9月1日以降は、これらは出品できなくなる。

スポンサードリンク

同人誌が禁止になったというツイートが話題に!

ツイッターでは、今回の改定で同人誌が禁止になったというツイートがバズっている。

投稿者は該当ガイドにリンクされているURLを根拠に同人誌が禁止になったとツイート。しかし、今回の改定には同人誌が禁止になったという記載はみられない。同人誌はすでに禁止されていたのだ。

なお、禁止されているのは「許諾なくキャラクターなどを使用したハンドメイド品、同人誌など」ということで、権利元から許可をもらったり、オリジナルの同人誌は問題ないようだ。

スポンサードリンク