【衝撃】阿散井恋次がコロナ感染!?池袋ホスト語る無症状感染の恐怖

【衝撃】阿散井恋次がコロナ感染!?池袋ホスト語る無症状感染の恐怖

阿散井恋次が新型コロナウイルスに感染したと話題になっている。阿散井恋次といえば、久保帯人先生によるジャンプ漫画「BLEACH」の護廷十三隊六番隊副隊長と同名だ。ついに漫画界隈でもコロナ流行…ではなく、池袋のホストクラブに同姓同名のホストが在籍しており、その男性が感染したという。

スポンサードリンク

ホストの阿散井恋次さんがコロナ感染

画像は、7月6日放送の「グッとラック!」のワンシーン。新型コロナウイルス陽性が発覚した池袋ホストクラブ「Aravan Liian」の阿散井恋次さんが番組の取材に応じた。

番組によると

・風邪の症状があり、病院を訪れたところ、新型コロナと診断された
阿散井恋次さん「医者の方からは『無症状ですね』っていわれて肺の検査もして何もなかったんでコロナじゃなくね?みたいな」

・別のスタッフも陽性が判明したため店は即日休業に

・保健所からの要請でスタッフ全員がPCR検査をした結果、約55人中28人が陽性と判明

・重症化したスタッフは1人もおらず、ほぼ全員が無症状だった

・この店では、検温と消毒に加え、回し飲みの禁止や紙コップの使用、出勤人数を減らすなど徹底的にコロナ対策をとっていた

阿散井恋次さん「僕が熱を出さなければ多分、未だにみんな分からずにコロナを持ちながら、そのままいつもどおりに行動してたわけじゃないですか。そう考えたら怖いなって」

7月6日放送「グッとラック!」より

番組出演を受け、阿散井恋次さんがコメント

▼「阿散井恋次」のトレンド入りを受け、BLEACHの原作者に許しを請う

スポンサードリンク

阿散井恋次さんのプロフィール

▼デデンネが好きみたい

▼しかし、ツイッターのヘッダーはメガプテラとハッサム

このホストでは、実在の有名人と同名の源氏名が多数在籍

阿散井恋次だけでなく、この店には米津玄師、本郷奏多、水嶋ヒロなど有名人と同名の源氏名のホストが在籍している。また、女性向けスマホゲーム「スタンドマイヒーローズ」の早乙女郁人と同名のホストもみられた。

スポンサードリンク