【炎上】志村けん死去をあざ笑う底辺YouTuberに批判殺到

【炎上】志村けん死去をあざ笑う底辺YouTuberに批判殺到

新型コロナウイルス感染で入院中だったタレントの志村けん(70)が昨夜、入院先の都内の病院で亡くなった。

志村けん死去を受け、多くの人が悲しみにくれる中、それをあざ笑う者もみられた。



「志村けん死亡w お疲れ様でーす」「死去して当然!おめでとうございまーすっ!!」「老害が死んださいこ!」動画投稿の底辺YouTuberに批判殺到

1人目は「ブサイクが物申す」という登録者数2130人のチャンネル

他の動画を見る限り、話題になっている人物やニュースに物申す動画を投稿している。

炎上している志村けん死去の動画では

・志村けん死去に言葉が出てこない

・すごく好きな方だった

・タイトルで釣ったことを謝罪

などと語り、志村けんの訃報をあざ笑う発言はなかった。動画の後半では、外出自粛ではなく外出禁止にすべきと訴えていた。

2人目は「へずまりゅう信者」という登録者数1190人のチャンネル

こちらも話題の人物やニュースなどに物申す内容で、最近人気急上昇中の遠藤チャンネルをパクったようなスタイルとなっている。

炎上している志村けん死去の動画では「タレントの志村けんさん死去したことで話題になってますねぇ↑それについて思ったことは」と遠藤風の切り口で始まり、「嬉しいですね。それなんでかっていうと、死んで当然ですからねぇ」と批判した。

この動画だが、批判が殺到したようでタイトルが「志村けん 死去について」に変更されている。

なお、ブサイクが物申すチャンネル含め、動画の評価は非公開でコメント欄はオフとなっている。



3人目は「ノザラシ馬鹿連合」という登録者数14人のチャンネル

動画によると

・志村けん死去受け、「嬉しいと思った」

その理由は…

1.バカ殿や志村どうぶつ園をしょうもないと思っていた
2.飲み仲間の千鳥の大悟の反応が気になる

・志村けんが新型コロナで死亡したことで、皆に危機感が生まれたのではないか
⇒そういう点では志村けん死去は無価値じゃないと主張

・今後も感染者は増えてくると思うが、感染リスクが低い若者も他人に移さないために極力、外出しないでほしいと懇願

しかし、コメント欄には「人として信じられない、何故こんな事が出来るのか」「こういう感じに人の命をバカにして楽しいのですか?」といった批判が殺到している。