アパマンショップ平岸駅前店の店長逮捕か スプレー笑いながら散布してた

アパマンショップ平岸駅前店の店長逮捕か スプレー笑いながら散布してた

札幌市豊平区の爆発で、出火元とみられる「アパマンショップ平岸駅前店」の店長に対して、重過失傷害と重過失失火の疑いがかけられたことが昨日、報じられた。

現在、店長は病院に入院しており、近いうちに退院できるそうだが、残念ながら当分の間は大変な日々になりそうだ。

スポンサードリンク

アパマンショップ平岸駅前店の店長、重過失傷害と重過失失火の疑いで捜査へ

42人が負傷した札幌市豊平区の爆発で、北海道警が発生元とみられる不動産仲介「アパマンショップ平岸駅前店」の男性店長(33)について、重過失傷害と重過失失火の疑いで捜査する方針を固めたことが19日、捜査関係者への取材で分かった。

(中略)

捜査関係者によると、スプレーの噴射が会社の指示による職務ではなく、店長個人の判断とみられることから、本人の過失が爆発を招いた可能性があるとみている。

12月19日配信「共同通信」より

店長について


TBSより

アパマンショップリーシング北海道の佐藤大生社長によると

◆店長や社員のけがの具合は?

顔全体にやけどがあり、腫れも酷い状態だが、約2週間で腫れがひいて、日常生活に戻れるようになる

◆店長の勤務年数は?

店長の勤務年数は7年以上、不動産業に関しては10年以上やっている
⇒勤務体制は、しっかり業務をやっているという認識

◆店長はスプレーの危険性を認識していたか

可燃性とも危険物とも認識しておらず、店のバックヤードで保管していた

◆店長と面会した際、どのような様子だったか

涙を流しながら「本当に申し訳ない。すみません」といった反省の言葉を述べていた

◆その他、店長は何か言っていたか

スプレーの在庫処分の理由を確認した際に一部未施工があったと言っていた
⇒細かい件数や内容は聞いていない

不動産情報サイトでは、Tという男が店長として紹介されていた。しかし、このT店長が現在も店長なのかどうかは確定していないため、今回は公開を避ける。

一方、店長らが笑いながらスプレーしてたとの証言が


モーニングショーより

ガス抜きの目撃者によると

(午後12時すぎ)男性2人(店長と社員)がずーっとスプレーを出していたんですね
手元もちょっと白くなっていて、霧か何かで
2人でニヤニヤ笑いながらやっていたんですよね

12月19日放送「モーニングショー」より

▼当時の様子


とくダネ!より

室内でスプレーを噴射した理由は?


報道ステーションより

アパマンショップリーシング北海道・宮越拓海営業部長によると

・当初、外で約4本を噴射していたが、通行人に不審がられたのか、営業終了後に在庫処理

・相当充満した室内だったそうで、部屋の中が真っ白な状態になっていた

・次の日になれば収まるだろうと帰ろうとしたところ、店長が手が汚れていたので、手を洗おうと給湯器を押した瞬間に爆発

12月18日放送「報道ステーション」より

▼スプレーを撒いた時の様子


報道ステーションより

スポンサードリンク

重過失傷害と重過失失火罪で逮捕された場合、刑罰はどうなる?

◆重過失傷害罪

5年以下の懲役もしくは禁錮または100万円以下の罰金(第211条)

◆重過失失火罪

3年以下の禁錮または150万円以下の罰金(第117条の2)

スポンサードリンク