【福島】小野町飯豊の塩田恒美さん宅で火事 現場や家族は?

【福島】小野町飯豊の塩田恒美さん宅で火事 現場や家族は?

福島市小野町飯豊の塩田恒美さん宅で火事があり、木造一部2階建ての住宅と倉庫2棟が全焼した。焼け跡からは7人の遺体が見つかり、この家に住む家族の可能性が高いそうだ。

火事があった現場や塩田さんの家族とは?



福島・小野町で住宅火災 焼け跡に7遺体

・11月21日午後11時ごろ、福島県小野町飯豊の塩田恒美さん宅で火事

・約1時間後に鎮火したが、木造一部2階建ての住宅と倉庫2棟が全焼
⇒焼け跡から7遺体

・この家に住む子供4人を含む7人と連絡取れず

警察は遺体がこの7人とみて身元確認を進めている。

火事があった現場は?


大島てるより

■地図はこちら

11月22日放送「報道ステーション」によると

・1階にある恒美さん夫妻の部屋と茶の間の燃え方が激しく、部屋には暖房器具
⇒事件性はなく失火か



塩田さんの家族について


11月22日配信「ANN」より

塩田サクノさん(81):無職
恒美さん(61):無職、足が不自由
恒美さんの妻(57):恒美さんの入浴を手伝う、両手に軽傷を負うも命に別条なし
美紀さん(30):火事直後、夫に「熱いよ、助けて」と電話したのが最後
美紀さんの夫(33):仕事のため不在で無事
大輝くん(8):小学3年生
大翔くん(6):保育園児
李帆ちゃん(4):保育園児
皐大くん(3):保育園児

■塩田サクノさんについて


11月22日配信「ANN」より

近隣住民や知人によると

・いつも笑っていて、愛想のいいおばあちゃん

・数年前から歩くのが不自由そうだった。読書家で、家族の面倒を見る優しい人

11月22日配信「時事通信」より

■恒美さんについて


11月22日配信「ANN」より

近隣住民らによると

・子供の頃から体が不自由で、つえをついて歩いていた

・数年前まで縫製会社に勤めていたが、この数年は首の手術をして、自宅で寝ていることが多かった

11月22日配信「毎日新聞」より

■美紀さんについて

同じ保育園に子供を通わす女性によると

・週末になると保育園から3人分の毛布を洗濯のために抱えて持ち帰っていた

・子ども思いで一生懸命なママ

「同」より

■子供たちについて


11月22日配信「ANN」より

・大輝くんは小野町立飯豊小学校に通う

小学校の校長によると

・皐大くんが生まれた時、「弟が生まれたの」と誇らしそうに名前などを教えてくれた

・誰にでもやさしくできる子で、困った同級生を助けてくれた

「同」より

保育園の職員によると

・大翔くんはきょうだいが泣いていると「よしよし」と優しく慰めていた

・李帆ちゃんは活発でおしゃべり好きの人気者

・皐大ちゃんは人懐っこく、砂遊びのスコップを振り回すなどやんちゃ

・今月16日に誕生日を迎え、22日に保育園で誕生会を開く予定だった

・4人は仲がよく、自宅近くで自転車や三輪車で遊ぶ姿がよく見られていた

「同」より