【炎上】猫カフェMOCHA 立川店で「パルボウイルス」が大流行してると告発→公式「一部の猫の体調に深刻なトラブルが発生したため、しばらくの間臨時休業とさせていただきます」

【炎上】猫カフェMOCHA 立川店で「パルボウイルス」が大流行してると告発→公式「一部の猫の体調に深刻なトラブルが発生したため、しばらくの間臨時休業とさせていただきます」

ツイッターユーザーのぜるくさんが、猫カフェMOCHA 立川店で「パルボウイルス」が大流行していると告発した。

スポンサードリンク

ぜるくさん「立川の猫カフェMOCHAでパルボウイルスが大流行しています!拡散よろしくお願いします」

ぜるくさんによると、猫カフェMOCHA 立川店では、パルボウイルスが大流行。パルボウイルスは空気感染し、この猫カフェに遊びに来た猫が他の猫カフェに遊びに行くだけで感染するという。子猫が感染した場合、90%死に至り、成猫でも治っても後遺症などが残る可能性があるようだ。

すでに多くの猫がパルボウイルスに感染しており、4日間で4匹が死亡。現在、元気な猫は6匹しかおらず、この猫達もいつ症状が出てもおかしくない中、猫カフェMOCHAの社長は「猫0匹になっても営業しろ」と指示している。

また、自分の独断で店舗営業を停止しようとした専属スタッフがクビにされたらしい。スタッフの心はボロボロで、皆泣きながら働いているようだ。

猫MOCHA・岩崎唐二社長、店の猫お構いなしにB’zのライブを楽しむ

ところが翌日、このツイートを削除し、「この度はお騒がせして申し訳ございません。のちほど公式にて告知いたします。」と謝罪した。批判が殺到し、やむを得なく謝罪したといったところだろう。

スポンサードリンク

猫MOCHA、立川店の臨時休業を発表

平素より猫カフェモカをご愛顧いただき誠にありがとうございます。この度、立川店の一部の猫の体調に深刻なトラブルが発生したため、猫の安全が確認できるまでのしばらくの間臨時休業とさせていただきます。現在、問題解決に向け全力で対応にあたっております。事の詳細につきましては追ってご報告をさせていただきます。

このたびはご心配とご迷惑をおかけして大変申し訳ございませんがご理解とご協力を賜りますようお願いいたします。

http://catmocha.jp/tachikawa/

元スタッフによると、7月31日、社員全員が本社に呼び出され、告発の件で社員へ説教があったらしい。その場には社長不在でマネージャーと社員のみだったそうで、「口封じは絶対で、バレなければ良いという精神なのでしょうか…」と話している。

また営業停止にする気はないようで、このまま新しい猫を購入し、営業を継続させるらしい。

そして、猫MOCHAの現スタッフにはパルボウイルスだと公表せず、「立川店に行かないで下さい」と指示を出していたとも告発。立川店以外の店舗はパルボウイルスを防ぐために何かするわけでもなく、通常営業する方針という。

当初は、内部告発をもみ消し、何事もなかったかのように営業を続けようとした猫MOCHA 立川店。恐らく、批判が殺到したことで、謝罪や臨時休業に追い込めたのだろう。もしそうならなかったら、さらなる被害が出ていたと思われる。

スポンサードリンク