【最新情報】和田竜人さん、行方不明の松岡伸矢くんとは別人だった 北澤ひさしさん説濃厚か

【最新情報】和田竜人さん、行方不明の松岡伸矢くんとは別人だった 北澤ひさしさん説濃厚か

TBS「緊急!公開大捜索’18春~今夜あなたが解決する!記憶喪失・行方不明スペシャル」で身元不明者として紹介された和田竜人さんが、29年前に徳島県で行方不明となった松岡伸矢くんに似ているという情報が寄せられた件について、2人は別人であることが判明した。

スポンサードリンク

和田竜人さん、行方不明の松岡伸矢くんとは別人だった DNA採決見送りへ

 1月31日にテレビ番組で身元不明者として紹介された男性が29年前に徳島県貞光町(現つるぎ町)で失踪した松岡伸矢(しんや)ちゃん=当時(4)=に似ているとの情報が寄せられたものの、男性の身元につながる別の有力情報が提供されたことを理由に、伸矢ちゃんの両親のDNAの採取を見送っていた徳島県警が3日、一転して両親のDNAを採取したことが関係者への取材で分かった。近く鑑定結果が判明するとみられる。

 関係者によると、3日、県警が伸矢ちゃんの父正伸さん(60)=茨城県牛久市=に連絡し、再びDNA採取への協力を要請。了承が得られたため、捜査員3人が自宅を訪問した。

 伸矢ちゃんの両親は、綿棒状の道具で口内をこすってDNAを採取し、捜査員が道具を持ち帰った。

 県警は2日、男性が伸矢ちゃんとは別人であると判断し、両親にDNA採取を見送ると伝えていた。県警は方針を変更した理由を明らかにしていない。

 正伸さんは徳島新聞の取材に「県警からは、男性の身元につながる他の有力情報が判然とする前に鑑定することを決めたと聞いた」と話した。

 テレビ番組で紹介された男性(推定25歳)は、4~21歳ごろの間、知らない男性に軟禁され、両親の記憶はないという。番組によると、2014年7月、愛知県弥富市のショッピングセンターのトイレで意識不明の状態で見つかった。

 伸矢ちゃんは牛久市の自宅からつるぎ町貞光の親類宅を訪れていた1989年3月7日朝、両親が40秒ほど目を離した間に行方が分からなくなった。

http://www.topics.or.jp/localNews/news/2018/02/2018_1517664496431.html

▼和田竜人さん

▼松岡伸矢くん

スポンサードリンク

となると、和田竜人さん=北澤ひさしさんで決まりか

北澤ひさしさんに関する情報はこちら→https://koku-byakunews.com/archives/14227

▼和田竜人さん及び北澤ひさしさんに関する最新情報

1.北澤ひさしさんと思われるFBが浮上

2.和田竜人さんの父親と名乗る人物が登場

民放番組で身元の情報を求めた男性が5日、居住する愛知県一宮市の自立支援施設で記者会見し、三重県四日市市の男性が番組放送後に父親と名乗り出たと明らかにした。施設によると、警察がDNA型鑑定を行う方針だという。

 施設によると、父親を名乗る人物は、28歳になる息子が平成26年6月に三重県川越町のアパートからいなくなり、三重県警に捜索願を出していたと説明。この1年前にも失踪し、約1カ月後に記憶をなくした状態で見つかっていた。療養して記憶が戻ったという。

 番組によると、男性は26年7月、愛知県弥富市のショッピングセンターのトイレで意識不明の状態で見つかった。

http://www.sankei.com/west/news/180205/wst1802050040-n1.html

3.一宮むすび心療内科院長Blog「僕は17年監禁された~戸籍のない人生~」に登場する室田居留男さん(仮名)と和田竜人さんが話した内容が酷似しており、同一人物説濃厚

・室田居留男さん(23)は15年9月、「眠れない」と訴えて来院。そこで以下のようなことを話した

・最も古い記憶は2、3歳ごろのもの。両親?との食卓を囲む風景。次の記憶は4歳ごろ。知らない家に預けられ、「おじさん」との2人暮らしが始まった

・ある年の8月、おじから突然、『お前は今日で5歳だ』と明かされた

・下の名前はおじから教わっていたが、苗字は知らされていなかった。後に脱出したとき、家の表札を見てわかった

・外出しようとすると烈火のごとく怒られた。一戸建ての2階部屋に幽閉されて育ち、小学校も通わなかった

・歌手のつのだひろに似た長身のおじは自宅でコンピューター関係の仕事をしていたらしく、1階居間にはパソコンが並び、時々関係先の男女が家を訪ねてきた

・勉強はおじから渡された参考書やドリルで独学した。話し方はおじの目を盗んで観たTVニュースで学んだ

・14年夏、誕生日を前に逃亡。おじの外出中に財布から少しずつ抜き取って貯めた金を手に脱出。ひたすら放浪し、愛知県のショッピングセンターで気を失った。その後、生活保護を受けながらNPO法人事務所に仮住まいの日々を送っている

参考:http://i-musubi-psm.blog.jp/archives/58498358.html

和田竜人さんが明かしたエピソードに関する情報はこちら→【公開大捜索】和田竜人さん、おじさんに17年間軟禁されていたと激白 行方不明の松岡伸矢くんに似てるとの情報も

▼和田竜人さんが北澤ひさしさんだった場合の時系列

05年3月:同市立常盤中学校卒業
10年ごろ:三重県四日市市の高校に通いながら、ローソンでアルバイト
12年5月:AKB総選挙で松井咲子に53万貢ぐ
13年:失踪し、約1カ月後に記憶をなくした状態で見つかる
14年6月:三重県川越町のアパートから失踪
   7月:愛知県弥富市のショッピングセンターで保護
16年4月:上記の医師ブログに仮名で登場
18年1月:公開大捜索に登場
   2月:和田竜人さんの父親と名乗る人物が登場

この場合、10年ごろには20歳を迎えている計算となる。20歳で高校に行っていたことになるが、和田竜人さんは現在25歳と話しており、そうなると当時は17か18歳ということになる。しかし、25歳というのはおじさんに「今日で5歳だ」と告げられたときから算出したもので、正確な数字ではない。おじさんがでたらめをいった可能性も否定できない。

また、松井咲子に53万貢いだ北沢尚さんと同一人物であるというのは憶測であり、真実であるかは定かではない。

和田竜人さんの父親と名乗る人物は、本当に父親なのか疑問だ。実際は軟禁したおじさん本人やその仲間、もしくは全く関係ない人物なのではないか。あれだけ騒がれた松岡伸矢くんとも別人だったわけだし、可能性はあるだろう。

「和田竜人」全ての記事

スポンサードリンク