【悲報】流行語大賞2021ノミネート1位はイカゲーム!「面白いけどそこまで流行っていない」「呪術廻戦、東リベはどこいった?」

【悲報】流行語大賞2021ノミネート1位はイカゲーム!「面白いけどそこまで流行っていない」「呪術廻戦、東リベはどこいった?」

2021年の流行語大賞ノミネートが発表された。今年の1位はNetflix独占配信されている韓国ドラマ「イカゲーム」となったが、日本のツイッターでは例年通り、冷ややかな反応が飛び交っている。

スポンサードリンク

流行語大賞2021、ノミネート30語

1.イカゲーム
2.うっせぇわ
3.ウマ娘
4.SDGs
5.NFT
6.エペジーーン
7.推し活
8.親ガチャ
9.カエル愛
10.ゴン攻め/ビッタビタ
11.ジェンダー平等
12.自宅療養
13.13歳、真夏の大冒険
14.ショータイム
15.人流
16.スギムライジング
17.Z世代
18.チキータ
19.チャタンヤラクーサンクー
20.ととのう
21.フェムテック
22.副反応
23.ピクトグラム
24.変異株
25.ぼったくり男爵
26.マリトッツォ
27.黙食/マスク会食
28.ヤングケアラー
29.リアル二刀流
30.路上飲み

ツイートには「イカゲームは面白いけど一位になるほど流行ってないと思うんですが」という指摘のほか、「スギムライジングって何・・・」「カエル愛ってなに」「リアル二刀流って何?」などノミネート語は聞いたことがないとの声、さらに「もみあげ手裏剣号泣ない」「インプラントが入ってないですね()」「#わっしょいベースボール が入ってない」といった反応も。

イカゲームは、10月ごろから日本でも話題になりはじめたが、まだまだ日本での認知は低いはず。日本でバズったエンタメ作品としては、イカゲームより今年の上半期は鬼滅の刃より勢いがあった「呪術廻戦」、「呪術廻戦」の次に流行り、実写映画も成功した「東京リベンジャーズ」が適切ではないか。

ツイッターでは、東リベのマイキーの名煽り「いねえよなぁ!!?」を挙げるツイートもみられた。

スポンサードリンク


※スパム・荒らし対策のため承認制です
※承認は確認次第するため、同じ内容の連投はご遠慮ください