【擁護】ZOC兎凪さやか脱退に「未成年飲酒喫煙してるアイドルなんていっぱいいるのに辞める必要ない」との声

【擁護】ZOC兎凪さやか脱退に「未成年飲酒喫煙してるアイドルなんていっぱいいるのに辞める必要ない」との声

女性アイドルユニット「ZOC」の兎凪さやか(20)の未成年飲酒および喫煙が、週刊新潮で報じられた。兎凪さやかはすでに成人を迎えているが、新潮によると、19歳だった8月に渋谷のバーで酒を飲み、タバコを吸っている様子を目撃されたという。

報道を受け、ZOCは兎凪さやかの脱退を発表した。当然の処分だが、ファンの中にはそう思わない人が少なからずいるようだ。

スポンサードリンク

ZOC兎凪さやかに未成年飲酒・喫煙報道!19歳の時にバーで酒・タバコ

・12月18日に都内で開かれる予定だった「さやぴが20歳になるらしい」が急遽、「諸事情により」中止と発表された

・8月4日深夜、渋谷のダイニングバーで当時19歳だった兎凪さやかは店内で酒を飲み、タバコを吸っていたと客が証言

兎凪さやかを目撃した客によると

・男女が5、6人ずつ、計10人ほどで個室で酒を飲んでいた

・個室の中で十数人は山手線ゲームといったゲームに夢中で、負けたグループが罰ゲーム的にピッチャーの酒をショットグラスで一気呑みさせられていた

・合コンのような雰囲気だったが、男女がいちゃついたりなどはなく、ゲームに興じながら延々と呑み続けていた

「もうすぐ20歳になる女性が、ちょっとした出来心でお酒やタバコを試してしまった、というような“初心者”的な雰囲気ではなかったですね」

12月23日配信「デイリー新潮」より

未成年飲酒喫煙報道を受け、ZOCは兎凪さやかの脱退を発表

兎凪さやかもコメント

兎凪さやか脱退に対し「未成年飲酒喫煙してるアイドルなんていっぱいいる」「尾崎豊だって吸ってた」との声

ZOCのツイッターにも「zocってかっこいいこと言ってるのにちょっとなんか揉めたり問題あるとすぐ放り投げるんですね」「そういうのひっくるめてのZOCじゃないんですか?せめて休止だと思います。脱退じゃない。ZOCにさやぴは必要です」などと擁護する声が散見している。

【正論】兎凪さやかを擁護するファンへの反論

スポンサードリンク

ZOCとは

・6人組女性アイドルユニット

・大森靖子を中心として2018年に結成

・”大森靖子プロデュース”を否定し、自らをプロデューサー兼メンバー兼同志を表す「共犯者」と位置付けている

・グループ名はウォー・シミュレーションゲームなどで用いられる「Zone of Control」(支配領域)の略語「ZOC」に由来し、「孤独を孤立させない」という意味の「Zone Out of Control」と重ね合わせている

Wikipediaより

メンバー

藍染カレン(22)

戦慄かなの(21)

香椎かてぃ(21)

西井万理那(22)

兎凪さやか(20)

大森靖子(32)

riko(24)

▼ZOCの新曲MV

スポンサードリンク