ポケモン ソード・シールド ガラル地方モデル判明!カロス再登場フラグも

ポケモン ソード・シールド ガラル地方モデル判明!カロス再登場フラグも

昨夜放送された「ポケモンダイレクト」でポケモンシリーズの完全新作「ポケットモンスター ソード・シールド」の制作が発表された。

ポケモン ソード・シールドの舞台はガラル地方。この地方のモデルはイギリスと特定され、さらにはカロス地方の再登場も噂されている。その理由とは?

スポンサードリンク

ポケモン完全新作「ポケットモンスター ソード・シールド」発表!

ゲームフリーク・大森滋ディレクターによると

・ポケモン ソード・シールドの舞台はガラル地方

・ガラル地方は、おだやかな田園風景や近代的な都市、雄大な草原や険しい雪山など、いろいろな表情をもつ広大な地方
⇒人とポケモンがともに暮らしながら、協力して産業を発展

・主人公はパートナーとなる新たなポケモンとともに、ジムを巡り、憧れのチャンピオンを目指す

・御三家はこざるポケモン「サルノリ」、うさぎポケモン「ヒバニー」、みずトカゲポケモン「メッソン」

・「最強のポケットモンスター」をテーマに、本作の開発に取り組んでいる

ポケモン ソード・シールドは2019年冬に世界同時発売予定

株式会社ポケモン・石原恒和社長「この他にも2019年、ポケモンは皆さんにより一層楽しんでいただけるよう、さまざまな挑戦をしてまいります」

スポンサードリンク

ガラル地方のモデルはイギリスと判明!

比較画像

チャンピオンリーグとみられる場所はアーサー王の墓と一致

カロス地方、再登場なるか!?

ドーバー海峡とは、イギリスとフランスを隔てるイギリス海峡の最狭部。フランス語ではカレー海峡と呼ばれる。

ピカブイで再登場が示唆されていた!?

昨年11月に発売されたスイッチソフト「ポケットモンスター Let’s Go! ピカチュウ・Let’s Go! イーブイ」にガラル地方とみられる地図が登場していたらしい

AZも再登場!?カロス地方が戦争した相手国はガラル地方か

イギリスとフランスは「英仏戦争」という争いを長年に渡ってしていた

ポケモンXY、AZの過去

▼AZ

アニメにはシトロン&ユリーカ再登場か

カロス地方に渡航できると見せかけて、実際は行けないパターン

イギリスと見せかけて、実は東北地方だった!?

▼イギリスでも東北でもあり、カロス地方とシンオウ地方との関わりを示唆?

スポンサードリンク

ポケモン ソード・シールドではクリケットで遊べる?

クリケットとは


Wikipediaより

バットとボールとスタンプと呼ばれる3本の棒を使って行われる球技である。世界中に普及しているスポーツでありイギリス発祥であるため英国と関連性がある国では競技人口が多い。特に人気がある国はイギリス、インド、オーストラリア、南アフリカなど。日本ではあまり知名度は高くない。というかやっている人が少ない。

11人の選手から成る2つのチームが攻撃側と守備側に別れて得点を競い合う。クリケットのグラウンドは半径70メートルほど。グラウンドの中央に位置する20メートルほどの長方形の形のピッチと呼ばれる場所で投球と打撃が行われる。

ニコニコ大百科より

ポケモン ソード・シールドはダイパを意識している?

ポケモン ソード・シールド「最強のポケットモンスター」

ポケモン ダイヤモンド。パール「究極のポケットモンスター」
⇒ポケモンシリーズの集大成とでも言うべき内容だとされている

⇒ポケモン ソード・シールドはシリーズ2度目の集大成となるか!?
⇒この世代にダイパリメイクが発売される?

ソード、シールドどちらを買う?

ポケモンまとめサイト「ぽけりん」が購入アンケートを実施!気になる結果は・・・

やはりソードの方が多いが、もっとも多かったのは「まだ選べない」だった。ポケモンガチ勢は両バージョン購入になるとみられる。

スポンサードリンク