野澤徹容疑者、時効27時間前に無事逮捕 埼玉・川口市の会社役員、既婚者子持ち

野澤徹容疑者、時効27時間前に無事逮捕 埼玉・川口市の会社役員、既婚者子持ち

10年前、埼玉県川口市で、当時10代の女性が性的暴行される事件があり、警察は時効がおよそ27時間後に迫った昨日夜、埼玉県川口市の会社役員・野澤徹容疑者を逮捕した。



野澤徹容疑者の逮捕報道

逮捕されたのは、埼玉県川口市の会社役員、野澤徹容疑者(37)です。

警察によりますと、野澤容疑者は10年前の平成20年6月14日の深夜から15日の未明にかけて、川口市の住宅街で当時10代の女性に「大声を出したら刺すぞ」などと脅したうえで、公園などに連れ込み、性的暴行をした疑いがもたれています。

この事件は15日午前0時に時効を迎える予定でしたが、警察は現場に残された遺留物などから野澤容疑者が関わった疑いがあるとして、指名手配をして捜査を進めていました。そして、14日夜、川口市内の知人のマンションで野澤容疑者を見つけ、時効がおよそ27時間後に迫った13日午後8時すぎに逮捕しました。

調べに対し、「記憶にない」と供述し、容疑を否認しているということです。

野澤容疑者と女性に面識はなかったということで、警察が詳しいいきさつを調べています。

https://www3.nhk.or.jp/lnews/saitama/20180614/1100002501.html

野澤徹容疑者のものと思われるFacebookによると

・埼玉県川口市で、重量物や精密機械の移動・撤去・据付作業を請け負う仕事をしている

・以前はアメリカの工科大学で働いていた

・既婚者子持ち(写真には女児1人と男児2人の計3人が写っていた)

▼ネットの反応

「よし、ナイス!!」

「ざまぁwww警察の演出最高すぎ」

「凶悪犯罪は時効なんてそもそもなくせ」

「もう24時間粘ってから逮捕してほしかった」

「逃げ切れたと高笑いしてたんだろうな(笑) 」

「また日本人の性犯罪か・・・治安悪すぎだろ」

「起訴しないとだめなんだろ」

「27時間で送検→起訴まで持っていけるのか?」

「こいつ間違いなく余罪あるだろ」