アニメ「ポプテピピック」9話、沖縄出身キャストを揃え‟ガチ演出” 地元民「今までテレビで見たどの番組よりも正確でした」

アニメ「ポプテピピック」9話、沖縄出身キャストを揃え‟ガチ演出” 地元民「今までテレビで見たどの番組よりも正確でした」

アニメ「ポプテピピック」第9話のBパートに沖縄方言が使われた。今回は沖縄出身の声優などを揃え、沖縄本島の首里エリアで使われている言葉を正確に喋っていた。

スポンサードリンク

アニメ「ポプテピピック」9話の沖縄方言がガチすぎる!

http://www.nicovideo.jp/watch/so32813475

13:53~

▼地元民「今までテレビで見たどの番組よりも正確でした」と絶賛

▼この沖縄方言は本島の首里エリアで使われている言葉という

▼翻訳を担当した新垣正弘は沖縄出身。地元では知名度の高い芸人で「フーチバー親方」として知られている

▼ジョセフ(少年)役を担当した下地紫野も沖縄出身。代表作は「アイカツ!」大空あかり役など

▼ジョセフ(大人)役を担当した新垣樽助は沖縄県島尻郡久米島町出身。代表作は「新テニスの王子様」木手永四郎役など

スポンサードリンク

「チェリーパイ」は沖縄方言で「サーターアンダーギー」!?【ポプテピピック】

▼「サーターアンダーギー」とは沖縄の揚げ菓子の一種。首里方言でサーターは砂糖、アンダーギーはアンダ(油)+アギ(揚げ)で「油で揚げたもの」という意味。標準語では「砂糖天ぷら」と呼ばれる


出典:https://ja.wikipedia.org/wiki/サーターアンダーギー

▼つまり、チェリーパイではない

「ポプテピピック」全ての記事

スポンサードリンク