【炎上】松下侑衣花の”モテ男”理論に批判殺到 謝罪も嘘つき鎮火せず

【炎上】松下侑衣花の”モテ男”理論に批判殺到 謝罪も嘘つき鎮火せず

美容家で美容ライターの松下侑衣花さんがツイッターで独自の”モテ男”理論を語ったところ、批判が集まり炎上した。後日謝罪するも嘘をついているようで、現在も鎮火していない。

スポンサードリンク

炎上したツイート

私が知っているモテる男の人たちに共通しているのは、
フレンチ、中華、和食、のだいたい3軒くらいを事前に予約しておき、
女の子に「(予約していることは言わず)どれが食べたい?」と聞いて、
スマートに入店できるようにしておくこと

◆さらに「食事に誘った方がお店とか決めてエスコートするのが礼儀」とツイート

⇒批判リプライが殺到し無事炎上

翌日、今回のツイートを謝罪

◆(炎上ツイートのモテ男たちは)店側の迷惑になるようなことはしておらず、言葉足らずだったと釈明

スポンサードリンク

松下侑衣花とは


松下侑衣花Instagramより

名前 松下侑衣花(まつしたゆいか)
生年月日 1991年12月31日(26歳)
職業 美容家・美容ライター

まとめサイトによると

・青短から青学に学歴ロンダ
⇒学生時代は「青学在学中」と青学アピール

・ビューティーナビゲーターを自称し、フリーランスで美容関連のPR記事などを執筆

・SNSのハッシュタグ「#ゆいコス」「#美金」などの起源

過去の主な炎上

2014年4月 購入前の雑誌を本屋で撮影し店員に注意されたとツイート
⇒デジタル万引きとの批判
2017年3月 自身のコラムに美容アカウントから画像盗用していることが発覚
⇒無視し続け、大炎上を招く
香水コーディネーター発案の重ね付けを、自分が考えたかのように発信
⇒批判の声が殺到
2017年8月 半裸姿でインスタライブに登場
⇒ストリップ動画と勘違いした外国人男性が大勢集まり、コメント大荒れ

独自の恋愛観


松下侑衣花ブログより

(恋人に求めることは)「俺と仕事、どっちが大切なの?」と聞いてこないということ

つまり、私の仕事を理解してくれて、伸び伸びとやらせてくれる人。

(中略)

今の私の生きがいは仕事(美容)で、世の女の子たちがもっと可愛くキレイになるための発信をしたり、形にしたりしていくことが心の底から楽しくて充実しているから、それを理解してもらえなかったり、妨げになるようなことをされたりするなら、私は仕事よりもその男性から身を引く

実際、「俺と仕事、どっちが大切なの?」と聞かれて、別れた経験もある。

同じように恋人には、仕事を楽しみながら仕事を大切にしてほしいし、お互いの仕事を理解し合えるのが理想。

私の場合はそうでないと続かない。

「明日会社行きたくねー」とか言っている人よりも休日でも仕事やっちゃうくらいの人の方が私にとっては魅力的

キュンときます。

8月14日のブログより

今回の炎上に対するネットの反応

「嘘ついてるから炎上が止らんのだよ?
そもそも女性に予約してることを気づかれないことがスマートと思ってる男の行動の詳細をなぜ貴女は知ってるの?
店に迷惑がかからない誰かにその予約を譲る??
そんなことまで嬉々として貴女に伝えたの?
当日の予約を譲る人をデートしながらどう見つけるの?」

「女性とデートで行くお店を直前で誰かに譲るなんて可能だとは思えません
仮におかしなお友達が大勢居て可能だったとしても非常識です」

「炎上して嘘で塗り固めてもバレますよ
素直に謝っただけにして、ちゃんと受け止めて反省みたいにしておけばよかったのに
一番ダメな選択肢を取りましたね」

「言葉足らずと書いてあるけど、選べるように複数用意してほしいというのは本音であって、基本的な思考を変える気は無い!と言ってる」

「当日予約だとしてもその分の食材、伝えられた時間帯、席の場所、取っておくと思うんですが、
迷惑ですよね。普通に
予約できる場所じゃなくてショッピングモールのフードコートかファミレス、敷居の低いチェーン店行ってください
言い訳も論点もずれてる」

スポンサードリンク