【被害者続出】YouTubeアイコンをセンシティブ画像にして配信でコメント→誤BANされる新手のスパムが急増!登録者、メンバー限定などにしても登録し荒らしてくる模様

【被害者続出】YouTubeアイコンをセンシティブ画像にして配信でコメント→誤BANされる新手のスパムが急増!登録者、メンバー限定などにしても登録し荒らしてくる模様

YouTubeでチャンネルをBANさせる新手のスパムが急増している。

スポンサードリンク

配信画面にコメントを載せているやつ、やばいぞ…

ツイートによると、配信画面にコメントを載せており、センシティブアイコンがコメントすると、実質「配信にセンシティブな画像を載せている」と判断され、垢BANになる仕組みだそうだ。

対策として、コメント主のアイコンを設定しない、チャンネル登録者しかコメントできない、といった設定が有効だが、これらもいずれ突破される可能性があるという。

登録者限定にしても登録し荒らしてくるそうで、こちらに関しては有効ではない。VTuber界隈では、わざわざスパチャして誹謗中傷する輩も多いと聞く。メンバー限定にしても無駄だろう。

もっとも有効なのは、コメントを配信に映さないこと。YouTube側が対策を講じるまで配信を控えるのが一番だが、配信メインのVTuberはそうもいかないだろう。

センシティブアイコン一件でも誤BANされるそうで、YouTubeに抗議してもBANは解除されなかったという報告も。被害者は多数にのぼっている。

スポンサードリンク


※「コメント」以外の入力は任意です
※スパム・荒らし対策のため承認制です
※承認は確認次第するため、同じ内容の連投はご遠慮ください