【話題】今週の呪術廻戦本誌に中国語が出てくる!韓国語だけじゃなかった模様

【話題】今週の呪術廻戦本誌に中国語が出てくる!韓国語だけじゃなかった模様

12月6日発売のジャンプに掲載された呪術廻戦本誌167話に中国語が登場した。

スポンサードリンク

今週の呪術廻戦本誌に中国語が登場!

今週の呪術廻戦本誌に登場した中国語は以下の2つ。

坐下
谢谢你邀请我

招いた夏油こと羂索に坐下(座りたまえ)とお偉いさんが指示し、羂索は谢谢你邀请我(お招きありがとう)と返す。

たったこれだけだが、呪術廻戦に中国語が登場したことはツイッターで「呪術(廻戦) 中国語」がサジェスト入りするほど話題となった。

スポンサードリンク

芥見先生は韓国にゆかりがある

作者の芥見下々先生は韓国にゆかりがあるようで、作中に韓国籍のキャラを登場させたり、ハングル文字でコメントしたりしている。実は韓国人なのではないかという噂もあったが、韓国語だけでなく中国語もわかることが明らかとなった。

芥見先生は現在29歳という若さだが、少なくとも日本語、韓国語、中国語の3か国語は使えるようだ(英語も使えそう)。

スポンサードリンク

※「コメント」以外の入力は任意です
※スパム・荒らし対策のため承認制です
※承認は確認次第するため、同じ内容の連投はご遠慮ください