【モルカー】ヒデヨシの由来は豊臣秀吉!?「飼い主が織田信長ってこと?」

【モルカー】ヒデヨシの由来は豊臣秀吉!?「飼い主が織田信長ってこと?」

モルカー公式は1日1匹モルカーを紹介している。7月13日に紹介されたのは「ヒデヨシ」というモルカーで、説明文から由来は豊臣秀吉ではないかとされている。

スポンサードリンク

「ドライバーの靴をいつも温めている」というヒデヨシ

ポテトと似たデザインのヒデヨシ。リンク先の説明文には「ドライバーの靴をいつも温めている」と書かれている。

スポンサードリンク

織田信長の草履を温めた豊臣秀吉を再現か

天文23年(1554年)頃から織田信長に小者として仕える。 清洲城の普請奉行、台所奉行などを率先して引き受けて大きな成果を挙げるなどし、次第に織田家中で頭角を現していった。また、有名な逸話として信長の草履取りをした際に冷えた草履を懐に入れて温めておいたことで信長は秀吉に大いに嘉(よみ)した。

Wikiより

ヒデヨシの由来は織田信長に仕えた豊臣秀吉とされている。有名な逸話として、信長の草履を懐に入れて温めたというものがあるからだ。

これを受け、ツイッターでは「ヒデヨシの飼い主は信長ってこと!?」「ネーミングセンス最高過ぎる」「どんな経緯で飼い主に命名されたのかめちゃくちゃ気になるぞ……」といった声がみられた。

スポンサードリンク

※承認制