【ひぐらしのなく頃に業】沙都子、ルチーアの男性教師にハニトラを仕掛け一矢報いる可能性 圭一への色仕掛けは伏線?

【ひぐらしのなく頃に業】沙都子、ルチーアの男性教師にハニトラを仕掛け一矢報いる可能性 圭一への色仕掛けは伏線?

梨花と離ればなれになりたくないがために、嫌いな勉強を頑張って一緒に聖ルチーア学園へ入学したものの、堅苦しい校風や放課後の補習まで課せられ嫌気が指している沙都子。2年生に補習特化の特別クラス堕ちも懸念され、梨花と別クラスになり離ればなれとなる可能性も出てきた。

こうした積み重ねで雛見沢症候群を再発するのだろうが、あの沙都子がタダで終わるはずもない。梨花と引き裂いたルチーアに一矢報いるのではないか。

スポンサードリンク

沙都子、ルチーアの男性教師にハニトラか

沙都子はルチーアに一矢報いるとしたら、何をするのか。ズバリ、ハニートラップではないだろうか。

ひぐらしのなく頃に業OPで、ショートヘアの少女が制服に付いているようなリボンを外している。この少女はルチーア沙都子とみられ、外しただけでなく、そこから見える豊満なボディで男性教師を誘ったのではないか。

13話では、沙都子はシャワーを浴びてから白の新衣装を着飾り、圭一のことを「にーにー」と呼びたいと迫り、顔を赤らめ圭一に抱き着いた。

これから、悟史がとても大切にしていたものを渡したいと言って家へ誘い、そこには鉄平が待ち構えていた。

この鉄平は沙都子も認識しており、幻覚ではないのは明らか。2人きりで家へ誘われ、そこには鉄平が待ち構えていた。沙都子は驚いた様子だったが、偶然にしては出来過ぎではないか。

これ以前に沙都子が色仕掛けを仕掛けたことはない。この沙都子はルチーアでの記憶を持っており、未来で身に着けた術であるのは間違いない。トラップマスターの沙都子なら、ハニー“トラップ”くらい容易に習得できるだろう。

圭一への色仕掛けは単なる罠ではなく、実は未来でのハニトラの伏線なのかもしれない。

原作の目明し編では、詩音がルチーアを脱走する直前に男性教師が自分と密会を重ねている可能性があるという噂を流し、脱走発覚の時間稼ぎに使った。詩音によると、この手の女子校では男性教師と女生徒の密会は致命的な問題となり、事実かつ公になることがあれば、学長が首を吊るくらいでは済まされないという。

沙都子と詩音はとても仲が良く、ルチーアでの出来事を聞いていた可能性がある。色仕掛けも詩音直伝なのかもしれない。

スポンサードリンク

ハニトラだけでは終わらない可能性も

また、詩音は魅音にルチーア脱走を伝えた電話で、魅音から

本物の詩音だったら、全施設を爆破してから脱走するくらい、朝飯前かもー

と言われ、

爆破はできないけど、放火くらいはやるかもね

と語っていた。

詩音もルチーアの校風になじめず問題児扱いされており、沙都子と似た部分が多い。そして、沙都子も校内をトラップまみれにするくらいはやりそうである。

スポンサードリンク

※承認制