【値段】ツイステっちは高い?きめつたまごっちの約2倍

【値段】ツイステっちは高い?きめつたまごっちの約2倍

バンダイより、ツイステたまごっち「ツイステっち」が4180円(税込)で発売されるが、値段が高いと話題になっている。

それもそのはず。鬼滅の刃たまごっち「きめつたまごっち」の約2倍もするのだ。

スポンサードリンク

ツイステっち、きめつたまごっちの約2倍の値段

ツイステっちの値段は4180円(税込)。昨年6月に発売した「汎用卵型決戦兵器エヴァっち」及び、同10月に発売した「きめつたまごっち」(いずれも税込2530円)の約2倍で、それらと比べてかなり高い。

同商品には、寮章のチャーム(シルバーカラーのダイキャスト製)や特製ケース(寮章を箔押しで印刷した高級感のある作り)が付属し、これらのおかげで高いのではないかとされている。

高い上にすぐ飽きるとして購入を見合わせる人もいる一方、「買った」という声もみられた。

なお、高いのもあって1月25日午後9時現在も、全カラーの予約を受け付けている。転売ヤーの心配はなさそうだ。

▼たまごっち20周年以降の値段

2017年11月:たまごっち 祝20しゅーねん! たまごっち/2970円(税込)
2017年12月:ぐでたまたまごっち/2530円(税込)
2018年4月:Tamagotchi m!x Dream m!x ver. パープル/オープン価格
2018年11月~:たまごっちみーつ/オープン価格
2019年1月:イーブイ×たまごっち/2530円(税込)
2020年6月~:汎用卵型決戦兵器エヴァっち/2530円(税込)
2020年10月~:きめつたまごっち 2530円(税込)

たまごっち公式HPより

※初代たまごっち(1996年11月)は当時1980円(税別)なため、どっちにしろ価格高騰している

スポンサードリンク


※承認制