【欲しい人はチャンス!】映画「銀魂」の鬼滅特典に「いらない」「来週観に行く」との声も

【欲しい人はチャンス!】映画「銀魂」の鬼滅特典に「いらない」「来週観に行く」との声も

1月8日公開の映画「銀魂 THE FINAL」入場者特典第一週の空知英秋先生描きおろし「炭治郎&柱イラストカード」について「いらない」とし、来週観に行くといった声もみられた。

スポンサードリンク

映画「銀魂」の鬼滅特典に「いらない」との声も

銀魂映画の鬼滅特典について、ツイッターでは「いらない」とし、来週観に行くといった声も寄せられている。

鬼滅特典が公開された時も、銀魂をよく知らない鬼滅ファンを集客できる反面、むしろ銀魂がオマケ扱いになったり、そもそも空知先生が描く鬼滅キャラは嫌だといった声がみられた。

銀魂映画の入場者特典は、第一週に描きおろし炭治郎&柱イラストカード全10種を、第二週および第三週に描きおろし原画4カットと直筆メッセージのほか、アニメと映画の名シーンを収めたフィルム風シール全30種が、それぞれランダムで配布される。

都内では昨日に続き、2日連続で新型コロナ感染者が2000人を超えたが、鬼滅特典もあるため、たくさんの人が映画館へ足を運び、興行収入を伸ばすと思われる。エリザベスは300億円を目標としている。

特典は先着何名なのか発表されていないが、鬼滅特典は「いらない」となくなった頃に観に行くのなら、欲しい人に行きわたり、転売品を買わずに済むだろう。

スポンサードリンク


※スパム・荒らし対策のため承認制です
※承認は確認次第するため、同じ内容の連投はご遠慮ください