【2021】ツイステ福袋は高い?FGOの約3倍の値段

【2021】ツイステ福袋は高い?FGOの約3倍の値段

ツイステが新年を記念して、12月31日よりニューイヤーパックを期間限定で販売する。いわゆる福袋なのだが、値段が高いとの声もみられた。

スポンサードリンク

ツイステ福袋は高い?

ツイステのニューイヤーパックは金・銀・銅の3種あり、このうち金に入っている「神秘のマジカルキー」は寮服SSRが“ランダムで1枚”ゲットできる。

なお、ニューイヤーパック金と銀の購入には、課金でしかゲットできない「有償魔法石」が必要で、金の490個は4900円かかる。

これに対し、一部利用者は「完全ランダムでこれはちょっとお高いな……」などと不満をこぼしている。

ニューイヤーパック金を巡っては、全寮生の寮服SSRが揃っていない段階での福袋に批判が殺到している。

スポンサードリンク

FGOの約3倍の値段

同じアニプレックスが発売するFGOでは、今年の福袋召喚は課金でしかゲットできない「有償聖昌石」15個で11連ガチャでき、SSRが1つ確定だった。有償聖昌石15個は最安値1800円で購入できる。

また、FGOは11連ガチャでSSRが1つ確定なため、運が良ければSSRが2つドロップする可能性もある。一方、ツイステはSSR1枚だけなので、どうやっても2枚以上ゲットすることはできない。

ツイステユーザーはFGOもやっているそうで、比較する書き込みがちらほらみられた。

スポンサードリンク

※承認制