【フォロワー10万超の偽物】ラファエルだけじゃない!ヒカルの偽垢も 同じ運営か

【フォロワー10万超の偽物】ラファエルだけじゃない!ヒカルの偽垢も 同じ運営か

先日、YouTuberラファエルの偽垢について注意喚起する記事を出したが、YouTuberヒカルの偽垢も最近目立っている。ラファエルの偽垢同様、フォロワーが多く、ラファエルほどではないがトレンド入りするため騙される人が後を絶たない。

スポンサードリンク

ヒカルの偽垢も登場!

これは、10月7日のついっぷるトレンドに浮上したヒカルの偽垢のツイート。フォローとリツイートした人全員にニンテンドーSwitchをプレゼント。フォロワー数は関係ないなど、ラファエルの偽垢と同じ手口である。

4日には、iPad Pro7台をフォローとリツイートした人の中から抽選でプレゼントするというツイートがトレンド入りしていた。

なおラファエルの偽垢同様、ツイートには自分だけがリプできるように設定している。

ラファエルとヒカルの偽垢は同じ運営説

フォローとリツイートした全員(抽選)◯◯プレゼント、自分だけがリプできる、追記文がほぼ同じであるラファエルとヒカルの偽垢。

さらに、2つの偽垢はアカウント名に「時給日本一YouTuber(ユーチューバー)」を入れている。この言葉は元々、ラファエル本人が使っていて一時期アカウント名に入れていたが、現在は「YouTuberコンサルタント」になっている。

決定的なのは、2つの偽垢が全く同じ企画をしていることだ。しかも文面まで全く一緒でもはや確信犯だろう。


画像は表示されていないがヒカルの偽垢と同じものとみられる

なお、企画の使いまわし発覚を恐れてか、終了した企画のツイートは削除されている。

これらの共通点から、2つの偽垢は同一人物が運営している可能性が非常に高いとみられる。いずれも10万を超えるフォロワーを抱え、特にラファエルの偽垢は頻繁にトレンド入りするため、ツイッターでは本人より影響力があるといっても過言ではない。

スポンサードリンク

偽垢の対処が追いついていない

ヒカルいわく、偽垢は認知していて対処するようにはしているが、解決に時間がかかったりなど全然追い付いていないと語っている。

有名人になりすましてプレゼント企画という事例はもはや珍しくないが、ラファエルもヒカルもプレゼント企画をすることがあり、特に騙される人が多いのだと思われる。2人とも公式マークが付いておらず、一般人からしたらどっちが本物なのか判別できないのではないか。

【関連記事】

スポンサードリンク