【話題】球場ネットをマジックで黒塗り撮影「選手の写真を撮るのが好きなものとしては許せない!」

【話題】球場ネットをマジックで黒塗り撮影「選手の写真を撮るのが好きなものとしては許せない!」

福島県のプロ野球球団「福島レッドホープス」の試合を見に南相馬市の球場を訪れたところ、ネットをマジックで黒塗りしている人がいたと、怒りの投稿がツイッターに寄せられた。

スポンサードリンク

球場ネットをマジックで黒塗り撮影 記者か

折りたたみ椅子に座り、ゼブラのハイマッキー(油性)とみられるマジックを手にスタジアムを見つめる女性。ネットの中央下部分は黒く塗られ、マッキーで塗ったと思われる。

2枚目の画像ではカメラをスタジアムに向けており、さくさんによればパスらしきものを持っているので記者だと思われる。

また、2枚の画像の左端には別の人物の足が映っている。一緒に来た記者だろうか。

さくさんはこのことを係員に報告。「下手なりに選手の写真を撮るのが好きなものとしては許せない!」と怒りをあらわにしている。

スポンサードリンク

黒塗りした方が綺麗に撮れる!

要は、黒塗りした方が綺麗に撮れるとのことだが、

マジックなんかで塗るより黒のマスキングテープ使って終わったら剥がせばええやんって思った

という声もみられた。

さくさんによると、黒く塗られたネットはそのままになっているという。

ツイートには

これ、器物損壊ですよ

記者だから仕事だからと何をしてもいいという訳ではありません
憤りを感じます

これやからマスゴミとか言われるのだよ…

など、女を非難する声が寄せられた。

一方

晒すのもどうかと思うがね

隠し撮りして晒す前に、この女性に注意でき………ないか

晒してウキウキする前に、この人が本当に許可取ってないか確認するべきでは?
取材班だけ元に戻すこと前提で許可されてる可能性もあるじゃん。

といった声もみられた。

スポンサードリンク