【炎上】浦島坂田船うらたぬきファン「こたぬき」、自身との性的な夢絵をツイッターに投稿→批判殺到

【炎上】浦島坂田船うらたぬきファン「こたぬき」、自身との性的な夢絵をツイッターに投稿→批判殺到

人気歌い手グループ「浦島坂田船」のリーダーうらたぬきのファン「こたぬき」が、自身との性的な夢絵をツイッターに投稿し、批判が殺到。炎上している。

スポンサードリンク

浦島坂田船うらたぬきファン「こたぬき」、自身との性的な夢絵をツイッターに投稿→炎上

「#うらるな」の「うら」はうらたぬき、「るな」は投稿者のRUNAで、2人が性的な行為に及ぶ夢絵を投稿した。

当初は絶賛する声もあったが、ツイートが広まると「この夢絵のやつきも」「うらたさんみたら引くよねこれ」などの批判が殺到。炎上状態になっている。

「たぬきの夢絵」がトレンド入りするとさらに燃えたが、それ以上にどんな夢絵だったのか見たいという声が殺到。持っている人がDMでスクショを送るケースが散見している。

炎上を受け、RUNAはアカウントに鍵をかけて逃亡。騒動について、うらたぬきからコメントはない。

▼ツイプロに「え?あぁ、そう」。炎上したが効いてないアピールなのか

スポンサードリンク

夢絵とは

夢絵とは、夢小説、夢漫画の単独イラスト形態のこと。多くは二次創作。

「原作のキャラクターと、原作には登場しない夢主(夢主人公またはオリジナルキャラクターの略。読者の感情移入・自己投影を想定されている。)と呼ばれる創作オリジナルキャラクターの恋愛風景を描いたもの」………という意味合いが非常に強かったが、現在はパターンが増えている。

一次創作もないことはなく、一次創作は夢絵以外のタグ(ガールズイラスト、性的嗜好タグ、ここに行きたい、ここに住みたい、おいそこ代われなど)が使われていることが多い。

■夢絵に相当する絵

・夢主と原作キャラクターの恋愛風景を描いた絵

・夢主と原作キャラクターの友情、敵対風景を描いた絵

・モブキャラクター、カメラマン(夢主)の一人称視点から見た原作キャラを描いたもの

・原作キャラに恋する夢主(多くは女主人公)単独の活躍、日常生活を描いた絵

・夢主化した原作キャラ(夢主1)とゲストのオリキャラ(夢主2)の交流を描いたもの

・原作キャラと原作に出ないアイテム、背景画を組み合わせたもの。夢絵のオリジナル“キャラ”をオリジナル“アイテム”にしたもの

・夢主と原作キャラの絆をイメージした心象風景を描いたもの。人物は一切登場しない

ピクシブ大百科より

今回の騒動で言えば、原作キャラクターがうらたぬき、夢主がRUNAで2人の恋愛風景(性的描写)を描いた。

二次元キャラとの夢絵をSNSやピクシブに公開するのは問題ないが、実在する人間との夢絵を公の場に公開するのは、夢女子の間ではご法度とされており、公開は鍵垢でするなど暗黙のルールがあるそうだ。

RUMAは公開アカウントでうらたぬきとの、しかも性的描写を含む夢絵を公開してしまった。鍵垢でしていれば、ここまで荒れることはなかっただろう。

スポンサードリンク