【かわいい】吉本新人マネージャー樺澤まどかさんはExcel関数を使いこなす“リケ女” しゃべくり×深イイの演出に嘲笑相次ぐ

【かわいい】吉本新人マネージャー樺澤まどかさんはExcel関数を使いこなす“リケ女” しゃべくり×深イイの演出に嘲笑相次ぐ

6月1日放送の「しゃべくり×深イイ」に吉本興業の新人マネージャー樺澤(かばさわ)まどかさん(25)が出演。番組では「超高学歴リケ女だけど女子力ゼロ」とし、樺澤さんの仕事っぷりやプライベート、生い立ちなどが取り上げられた。

樺澤まどかさんは事務仕事でExcel関数を使いこなし、番組は「事務仕事はリケ女を発揮」とテロップ。これに対し、ネットでは嘲笑の声が相次いでいる。

スポンサードリンク

吉本新人マネージャー樺澤まどかさんはExcel関数を使いこなす→「小学生でもプログラミング言語覚えてる時代にSUM関数で理系って」

樺澤まどかさんは領収書の清算の際、合計金額を正確に出すためExcelを活用。先輩は電卓を使っているが、金額にミスが発生した際にすぐ確認できるようにExcelを使っているとのこと。樺澤さんは「みんな何で普通に電卓でやってるか理解できない」と語った。

そんな樺澤まどかさんを番組は「事務仕事はリケ女を発揮」とテロップ。これに対し、ネットでは「ExcelでSUM関数使えればリケ女・・・」「私の高校1年の最初に全員SUM関数やったから、女子高生全員リケジョになるんだけど笑」「SUM関数くらいでチヤホヤされて褒められるくらいなら、VLOOKUPとか使ってる私は、二階級昇進レベルだろ」など嘲笑の声が殺到。

また、「吉本のIT化遅れもやばい」「これで視聴者を騙せると思ってるのか」など吉本や番組を批判する声もみられた。

スポンサードリンク

樺澤まどかさんは、早稲田大大学院の基幹理工学研究科・修士課程を修了したガチのリケ女

Excel関数を使いこなしただけでリケ女を名乗るなとブチギレるネットだが、樺澤まどかさんは早稲田大学の先進理工学部・応用物理学科を卒業、さらに同大大学院の基幹理工学研究科・修士課程を修了したガチのリケ女だ。

吉本へ入るには高学歴じゃなければならないという都市伝説を真に受け

吉本へ入るには高学歴じゃなければならないという都市伝説を真に受け、早稲田大学で理系に進んだ樺澤まどかさん。大学へ行ってみたら、そこでの勉強も楽しく、吉本へ行きたいという熱も冷めかけていたが、ある日お笑いライブへ行ったところ、吉本へ入りたいという感覚を思い出したという。

吉本を第一希望とし、採用試験を受けたが、二次面接で落選。一緒に受けていた超有名テーマパーク運営会社に内定し、技術職ということで理系を生かせると思い、こちらの道へ進もうか迷っていたところ、母親から「本当に大丈夫なの?」と言われ続け、吉本の追加募集で内定を獲得。結局、吉本マネージャーの道へ進むことになった。

樺澤まどかさんのかわいい画像

ネットでは、樺澤まどかさんがかわいいという声が多々みられた。最後に樺澤さんのかわいい画像を紹介したい。

▼樺澤さんのツイッター

▼学生時代に作った「と」が「か」に代わる動画

スポンサードリンク