【爆笑】山代温泉の宿泊施設、自粛警察向けのプラン提供もめっちゃ煽る

【爆笑】山代温泉の宿泊施設、自粛警察向けのプラン提供もめっちゃ煽る

石川・加賀市の山代温泉の宿泊施設「森の栖」が5月13日から自粛警察向けのプランを始めた。その内容だが、めちゃめちゃ煽っていると話題になっている。

スポンサードリンク

「がんばれ!自粛警察!!負けるな!自粛警察!!」山代温泉の宿泊施設が盛大に煽る

新型コロナウイルスが蔓延する2020年・日本。

世には、外出自粛要請中にもかかわらず出歩く人々、営業する飲食店が後を絶たず、善良な市民は苦しめられていた。

そんな中、立ち上がった正義の組織「自粛警察」。

自らのコロナウイルスへの感染リスクは厭わず、必殺技「スローストーン」「ハリガミカッター」「テレフォンサンダー」「SNSファイヤー」を駆使し、今日もコロナ禍の中、自粛していない悪人を取り締まる。どれだけコロナ対策をしていようが関係ない!今日営業しなければ倒産してしまい多くの従業員が路頭に迷おうが関係ない!全てはコロナを滅ぼすため!正義のため!!

がんばれ!自粛警察!!負けるな!自粛警察!!

そんな正義感が溢れ出しすぎている自粛警察の皆様にひとときの安らぎをお届けします。

 

↓プラン内容↓

① ゆっくりと疲れを癒やす、森を眺める客室での1泊。予約先着順で良い部屋をご案内!

② フリードリンクコーナーで森林浴を愉しみながらティータイム

③ 頑張っている自分にご褒美を。夕食は当館の最上級会席コース

④ 朝食はリスクの少ないお膳スタイル

⑤ 夕食も朝食も個室または間隔を広くとったレストランのテーブル席で安心

⑥ ゆっくり寛げるアーリーチェックイン・レイトチェックアウト

 

当館でトゲトゲした日頃の疲れとストレスを発散して、丸ーくなってください。

今はみんながつらい状況です。

確かに自粛要請に従わないことは、ちゃんと従っている側にとっては許し難い行為に見えるかもしれません。ただ、行き過ぎた攻撃や行動は社会の不安をさらに煽る行為ですし、許されるものではありません。そこには自粛したくても出来ないそれぞれの事情があるはず。こんな世の中だからこそ、今いちど冷静になって、お互いに優しくありたいなと思います。

さて、本プランのご宿泊代の半分を一旦当館でお預かりし、石川県の最前線でコロナと戦う「医療従事者の皆様とそのご家族」への宿泊券として7月に石川県医療労働組合などに寄付させていただきます。

自粛警察もそうでない方も是非このプランでお泊まりいただき、本当に今一番つらい人たちにエールを送りましょう。

頑張ってコロナを乗り越えましょう!

加賀山代温泉「森の栖」HPより

料金は、お1人様34,650円(税込)。また、価格を抑えた廉価版を18,700円(税込)から提供している。

▼森の栖の地図

今回の森の栖プランに対し、ネットでは「PRはともかく、内容は普通に良いプランで行きたくなる」「ちゃんと属性意識して必殺技作ってるwww」「センスある旅館やな」など絶賛の声が殺到。また、自粛警察プランの宿代の半分を医療従事者とその家族への宿泊券として石川県医療労働組合などに寄付するということで「旅館なんて今まさに一番厳しいぐらいの業界なのに寄付までするなんて凄いな」など賞賛する声も。

ほかにも、森の栖は3月から4月にかけて「コロナビール」2時間飲み放題、館内のコロナ製暖房器具の写真を見せるとコロナシネマワールドの鑑賞券をプレゼントするといったコロナプランをやっていたとの情報もみられた。

スポンサードリンク