【憶測】100日後に死ぬワニのグッズに中国製!大量展開に「コロナで工場止まる前から準備してないと無理じゃね?」

【憶測】100日後に死ぬワニのグッズに中国製!大量展開に「コロナで工場止まる前から準備してないと無理じゃね?」

100日後に死ぬワニのグッズが3月20日から続々と展開されている。このグッズだが、日本製だけでなく中国製のものもあることが分かった。新型コロナウイルスの発祥国で経済的影響がもっとも強いとされる中国の工場は、コロナ騒動が活発化した1月ごろから停止したとみられ、ネットでは「コロナ騒動の前から準備していないと最終回直後に展開するのは無理なのでは」と憶測されている。

スポンサードリンク

100日後に死ぬワニのグッズ、中国製だった!?

調べたところ、日本製のモノもあるようだ

スポンサードリンク

最終回後の生放送では、グッズの企画を始めたのは1月7日と話していた

あんな大量のグッズを2か月で作れるの?グッズ制作経験のある人は…

グッズ制作経験のある関係者「おおむね1~2か月あれば制作できる。グッズのロットを絞ればもっと短期で作れる」

3月22日配信「Yahooニュース」(河村鳴紘)より

中国製のグッズ素材に日本でプリントしたのではないかとの指摘も

スポンサードリンク