【察し】ティッシュペーパー品薄も、なぜか鼻セレブは売れ残る事態に

【察し】ティッシュペーパー品薄も、なぜか鼻セレブは売れ残る事態に

新型コロナウイルスの感染拡大でトイレットペーパーとティッシュペーパーが品薄になるというデマが拡散され、全国の店舗から紙製品が姿を消した。しかし、一部店舗では「鼻セレブ」だけが売れ残るという事態が起きているようだ。

スポンサードリンク

ティッシュペーパー難民さん、なぜか鼻セレブは買わない

スポンサードリンク

鼻セレブとは

・ネピア独自の「トリプル保湿」と「植物性スクワラン」がティシュの中に空気中から水分を取り込み、まるで潤いのベールをまとったような肌触りを実現

・プレミアムでは、鼻セレブの上質なティッシュを3枚重ねに
⇒繊細で上質なティシュの間に空気層が増えることにより、より上質な手触りを実現

・通常の鼻セレブはうさぎ、イイズナ、あざらしの三種類のデザインを採用し、白を基調としたパッケージ

・プレミアムではネザーランドドワーフを採用しつつ、基調となる色を白から黒へ変更
⇒パッケージの素材はマット調なものを採用し、光沢感や手触りからも「ネピア 鼻セレブティシュ」とは異なる風合いを感じられるように

ネピア公式サイトより

ネピアのオンラインショップでは3箱858円(通常版)、1箱488円(プレミアム)という高値で販売

ツイッターを調べた限り、ドラッグストアなどでは1箱、通常版は約240円(税込)から、プレミアムは約440円(税込)から、通常版の3箱セットは約540円(税込)から販売されているようだ。

一般的なティッシュペーパーの場合、4・5箱が200~300円くらいで販売されているそうだ。世の中ティッシュペーパー不足だが、高いモノを買ってでも欲しいという人は少数なのかもしれない。

スポンサードリンク