新宿駅南口の首吊り現場で過去に焼身自殺 集団的自衛権の反対訴え自ら火を付ける

新宿駅南口の首吊り現場で過去に焼身自殺 集団的自衛権の反対訴え自ら火を付ける

新宿駅南口の歩道橋で男性の首吊り遺体が見つかった事件で、2014年に同じ現場で焼身自殺があったことが分かった。

スポンサードリンク

【衝撃】新宿駅南口の首吊り現場、6年前に焼身自殺あった!

記事によると

・2014年6月29日午後1時ごろ、新宿駅南口付近の歩道橋の鉄粋上部によじのぼった、さいたま市桜区の無職男性(63)が焼身自殺を図った

・男性は拡声器で集団的自衛権の反対を訴え、与謝野晶子の詩「君死にたまふことなかれ」の一部を朗読した後、ペットボトルに入れたガソリンのような液体をかぶり、ライターで火を付けた

・駆け付けた消防隊に救出されたが、男性は顔や手足にやけどを負う重傷
⇒命に別状なし

・一部テレビ局には、今回の件を予告するような文書を送っている

・近所の印象は「あいさつをせず無口な人」

当時もTwitterなどで画像や動画が拡散され、ワイドショーでも取り上げられたようだ。

スポンサードリンク

ネットの反応

5年半前に焼身自殺が行われた新宿南口の橋で今日首つり自殺か。人目に付きやすく静かな場所なのかな

よく通るし渡ったこともあるから嫌だな

この前の焼身自殺に続き今回の首吊り、あの橋呪われすぎでしょ

新宿で首吊りってまたあの橋か
前にも焼身自殺未遂あったな
朝通ったばかりだわ勘弁してくれ

スポンサードリンク