【学校教育崩壊】水泳の授業中に生徒に暴言・平手打ちした暴力教師が懲戒処分→水をかけるようそそのかした女性教員も処分すべきとの声

【学校教育崩壊】水泳の授業中に生徒に暴言・平手打ちした暴力教師が懲戒処分→水をかけるようそそのかした女性教員も処分すべきとの声

大阪市教育委員会は11月8日、水泳の授業中に生徒に暴言を吐いたり平手打ちするなどした市立中学の男性主務教師(35)を減給10分の1(3か月)の懲戒処分にしたと発表した。教師は男子生徒にバケツで水をかけられブチギレたそうだが、それをそそのかしたのは授業に立ち会っていた女性教師2人だったという。

関西では、兵庫・神戸市立東須磨小学校で30、40代の教師4人が20代の教師4人に激辛カレーを無理やり食べさせるなどのいじめを行っていたことが発覚。昨今の教師の質が問題視されている。

スポンサードリンク

【体罰】女性教師にそそのかされ、男性教師に水をぶっかける→「なめてるのか、しばくぞ」とブチギレ、罰として50メートル泳がせる ご褒美は平手打ち2発

大阪市教育委員会は8日、水泳の指導中に生徒を平手打ちするなどした市立中学の男性主務教諭(35)を減給10分の1(3か月)の懲戒処分にしたと発表した。処分は10月31日付。

発表では、教諭は今年7月、水泳の授業中に男子生徒にバケツで水をかけられて立腹。「なめてるのか、しばくぞ」などと暴言を吐いて、罰として50メートル泳ぐよう指示したうえ、生徒の頬を2回たたいた。

教諭は水をかけられた際、安全確認を怠ってプールサイドで寝転がり、生徒を自由に泳がせていた。授業に立ち会っていた女性教員2人がその様子を見て、生徒をそそのかしたという。2人は「悪ふざけのつもりだった」と話しており、市教委は処分を検討する。

11月10日配信「読売新聞」より

スポンサードリンク

ネットでは、女性教師にも重い処分を下すべきとの声が殺到

男性教諭が懲戒受けるのは当然だが、女2人は更に重い懲戒が必然
子供を指導する前に、教師の人格が大人のレベルに達していない

水泳の時間に安全確認を怠ってプールサイドに寝転がるって、なぜ側にいた女性教員もその教員に直接注意しなかったの?生徒をそそのかして、原因をつくっているのは完全に教員側。体罰を行った教員だけの処分は妥当ではない気がする。

3者とも問題あると思いますが、当事者でなく犯行をそそのかした女性教員2人の罪が最も重いように思います。男性教諭の勤務態度に問題があると思ったらその男性教諭に注意するべきです。生徒に犯行をさせるとは以ての外。

女性教諭二人は男性教諭に対し注意をすればよいものを、生徒をそそのかし水をかけさせたのはふざけとは言えない。
プール授業ということで遊び気分になっていたのだろうが、教師として授業中にふざけるのは、やはり職務放棄と思える。
この二人にも重い懲戒処分を科すべきと考える。

それ以前に、教師の質が著しく低下している

教師も教師なら、生徒の質も下がってるのだろう。

教員と生徒が友達感覚になってきているのが問題。

授業中に寝転がっている男性教師は、話にならないと思うが、2人の女性教師は、教師としての資質がないと思う。

最近の教師の質が低いとよく見ますけど、じゃあ昔の教師は素晴らしかったのかというとそうでもないと思いますよ
もっともっとヒドいの居たし、その代表が体育教師でした
色々な人がやって来る仕事ですが、教師はホント一番嫌です
今は可視化するようになってきて、表面化するだけだと思いますね

スポンサードリンク