【HGSS10周年】ゲームフリーク、セレビィの誕生秘話を明かす!ウバメの森に隠された”もう1つ”の秘密も

【HGSS10周年】ゲームフリーク、セレビィの誕生秘話を明かす!ウバメの森に隠された”もう1つ”の秘密も

昨日、2009年9月13日に発売された「ポケットモンスター ハートゴールド・ソウルシルバー」(ニンテンドーDS)が発売10周年を迎えた。10周年を記念してか、ゲームフリークはYouTubeで幻のポケモン「セレビィ」の誕生秘話を語った。

スポンサードリンク

【HGSS10周年】ゲームフリーク、セレビィの誕生秘話を明かす!

・セレビィをデザインした吉田さんがポケモン金銀に携わった時点でソーナンスとノコッチとセレビィのデザインだけ決まっていなかった
⇒セレビィは幻のポケモン枠ということで、ミュウのようにちっちゃくてかわいい妖精のようなポケモンを考えようということで誕生した

・セレビィは幻のポケモンとして登場することが最初から決まっていた

・ウバメの森のほこらにセレビィが出現するという噂が広まり、その噂を利用して金銀のリメイク作品「HGSS」でほこらにセレビィに関するイベントを作った

・なぜほこらを作ったか分かる人はゲームフリーク内にいなかった

・吉田さん「ドットのパーツを使って、にぎやかし程度にほこらを入れたんじゃないか」

セレビィに関するイベントはクリスタル以降、さまざまな作品に登場した

▼ポケモンクリスタルのセレビィゲットイベント

▼ポケモンHGSSの時渡りイベント

▼ポケモンBWゾロアゲットイベント

スポンサードリンク

ウバメの森のほこら、屋根と看板のドットで作られていた!?

スポンサードリンク