【ポケモン】互換切り発表から3日も炎上収まらず 増田氏は音信普通のまま

【ポケモン】互換切り発表から3日も炎上収まらず 増田氏は音信普通のまま

ポケモン最新作「ソード・シールド」(Nintendo Switch)から事実上の互換切りされることが発表され、ネットで大炎上してから3日が経過したが、いまだ火の手は収まる気配がない。

また、自らの口で互換切りを伝えたゲームフリークの増田順一氏のツイッターも止まったままだ。増田氏のツイッターには、海外を中心に批判が殺到している。

スポンサードリンク

【ポケモン】互換切り発表から3日…現在も炎上収まらず

【6月14日現在】互換切りを伝えた動画の低評価が4.5万突破!

ここまで炎上したのはアニポケXYZ以来?

・アニメ「ポケットモンスターXY&Z」第39(132)話「襲撃フレア団!プリズムタワーのジガルデ!!」(2016年8月25日放送)の予告動画が大炎上

・前週の放送が「カロスリーグ優勝!サトシ頂上決戦!!」と題したのに対し、サトシは準優勝だったということで、タイトル詐欺だと批判が殺到
⇒動画の低評価が5.4万を超える

スポンサードリンク

増田順一氏のツイッターは互換切りを伝えた11日を最後にストップ リプライには海外を中心に批判が殺到!

以下、海外からのコメント

怒っているよりも、私は失望しています。あなた達は今回、本当にそれを吹いた。、この異端を再考してください。

すべてのポケモンが利用可能になるまでこのゲームを購入していません。

私はがっかりしています。ポケモンの主要なゲームの一つは、すべてのポケモンが属しているという感覚です-その世界では。私は1日目からポケモンバンクの加入者となっていると今、私は SWSH に私のポケモンのすべてをもたらすことができません。悲しい。

それは私が今までに聞いた中で最もうんざりものです。私はポケモンを転送についての多くを気にする人ではないと私は、これは恐ろしい決定であると思います。彼らは、1ダムの動きで、このゲームのための誇大広告を殺すために管理しました。それは非常に印象的です。

ツイッターのツイート翻訳で翻訳したもの

とにかく、めちゃくちゃ怒っているのは確かだ。

「#BringBackNationalDex」というハッシュタグが拡散!

▼ソード・シールドに「入れろおおお」と叫ぶおっさん

▼ポケモンホームが刑務所に

▼反対運動の広告塔に勝手に採用されたソード・シールドの女主人公

▼ポケモンホームは老人ホーム!

▼ポケモンが増えすぎた結果、互換切りになった?

なお、「BringBackNationalDex」は「全国図鑑を返せ」という意味らしい。

一方、日本では互換切りを受け入れるという声が目立っている

増田さんの言葉の重み伝わりました…!ガラル地方での新しい仲間との出会いを大切に冒険します!

今も様々な声が増田さんの元に届いてると思いますが、負けないでください。
ソード、シールドの発売をとても楽しみに待っています。
お身体にお気をつけて無理はなさらないでくださいね!応援しています!!

日本にすべての生き物がいないのと同じように、地域限定のポケモンがいるのは当然だと思っています。人間、生きている間にすべての生き物に出会えるわけでもないですし!ガラル地方での新しい出会いを心より楽しみにしています♪♪♪剣盾発売日が待ち遠しいです!!

増田さん、これは本当に苦渋の決断だったのだと思います。ですが、これは私達により良いゲームを提供してくれるためのでの英断です!
本当に応援してます!頑張ってください!

もちろん、日本からの批判コメントもみられるが、海外ほどではない。

互換切りはすでに決まったことであり、いくら騒いだところで決定が覆ることはない。これまで、ポケモンの制作側は海外を優遇している(日本で有料配信されるポケモンを海外では無料で配信等)印象があるが、今回の大炎上をきっかけに考えを改めて、今後は日本を優遇してくれるかもしれない。

スポンサードリンク