山口真帆の移籍先は研音事務所か AKBグループのメンバーいない大手内定

山口真帆の移籍先は研音事務所か AKBグループのメンバーいない大手内定

NGT48を卒業した山口真帆の移籍先が研音事務所ではないかという話が出回っていると、元産経新聞の三枝玄太郎氏がツイートした。

スポンサードリンク

三枝玄太郎氏「山口真帆さんは、研音さんと契約した説が有力なようですね」

研音には有名女優や俳優が多く在籍している

事務所の力も強いため、AKSの圧力にも屈しないだろう(全所属タレントはこちら

スポンサードリンク

関係者「AKBグループのメンバーや卒業生が在籍していない大手芸能事務所に内定したと聞いている」

(山口の)新たな所属先について、関係者は「AKBグループの現役メンバーや卒業生が在籍していない大手芸能プロダクションと聞いています」と話す。主役級の俳優、女優が多数所属し、幅広い活躍が期待できる事務所に内定したという。今後は新潟を離れ、東京を拠点として活動していく。

5月19日配信「スポニチ」より

研音の事務所は東京・六本木にあり、AKBグループのメンバーや卒業生は在籍していない。また、主役級の有名女優や俳優が多く所属している。

山口真帆は過去のインタビューでモデルになりたいと語っており、そちらの道を歩む可能性もある。その一方で、一連の騒動での山口の発言や表現力も評価されているようで、女優として獲得に手を挙げた事務所が複数あったそうだ。そのため、女優として活躍する可能性もある。

スポンサードリンク