【中村幸也】ゆたぼん父親がヤバい!心理カウンセラーなのに長女を蔑ろ

【中村幸也】ゆたぼん父親がヤバい!心理カウンセラーなのに長女を蔑ろ

小学3年の頃から学校に通わなくなったYouTuberのゆたぼん(10)が提唱する「不登校は不幸じゃない」論が琉球新報で紹介され、物議をかもしている問題で、父親の中村幸也さん(39)の経歴がネットで掘り起こされた。

心理カウンセラーを名乗り、ネットで情報発信をしているのだが、過去に禁煙の情報商材をやっており、闇が深いと話題になっている。

スポンサードリンク

ゆたぼん父親・中村幸也さんとは


中村さんのツイッターより

【経歴】中卒・元暴走族で犯罪・薬物やりまくり!

・1980年、大阪・茨木市生まれ

学生時代のエピソード

・小学校の時に机にこぼれた牛乳を舐めさせられたり、忘れ物をしただけで往復ビンタをくらい歯を折られたりなど、学校で様々な体罰を受ける

・家庭内でも暴言や暴力を振るわれ続けたことで非行に走り、学校へはタバコを吹かしながらパンチパーマで登校

・暴走族に入り、恐喝・窃盗・傷害・暴走・喧嘩・シンナー・麻薬・覚醒剤など、さまざまな犯罪に手を染める

更生後のエピソード

・鬱になるが地元を離れ、家族や友人すべてと連絡を絶ち、生まれて初めてガムシャラに働く

・ガムシャラに働いたことで新たな自分の可能性を感じ、独学で勉強して高等学校卒業程度認定試験(旧大検)に合格

2010年 日本メンタルヘルス協会の衛藤信之先生と出会い、心理学とカウンセリングを学び、心理カウンセラーとして活動開始
2011年2月 ブログとメルマガの発行を始める
⇒8年以上、毎日欠かすことなくブログを書き続けている
2015年12月 ハート出版から初の著書「あきらめる勇気」を上梓
2018年6月 妻と4人の子どもを連れて大阪から沖縄に移住

・現在は心理カウンセリングだけでなく、不登校に悩む親の相談にも乗りながら、不登校の子を持つ親へのカウンセリングも

「自由に生きるのに遠慮はいらない!令和元年!第2回親子講演会!」より

▼中村幸也さんの著書

禁煙の情報商材を売っていた!

禁煙カウンセラーを名乗り、短期間かつ低価格で禁煙できるマニュアルを提供。しかし蓋を開ければ

・大げさなテキスト

・成功談を掲載

・ヘビースモーカーで禁煙に挑戦したが中々辞められなかったと自身の体験談を語る

・「日本国内では、ほとんど知られていない方法」と情報の価値を示し、多くの特典で購入を煽る

・モニター全員が禁煙できたと信用させようとする

・通常価格を先着限定で10000円も値引き

・メルマガの登録を促す

など情報商材あるあるの売り方となっている。

2017年をもって禁煙マニュアルの販売は終了し、新たにこのようなメルマガを始めたようだ。

ネットを調べた限り、中村幸也さんに騙されたみたいな書き込みはみられなかった。まっとうな商売だったのだろうか。

妻もいわくつきだった

スポンサードリンク

心理カウンセラーなのに長女を蔑ろに

今日、長女以外の家族六人で、大阪から沖縄に引っ越して来ました!

昨年の九月に沖縄旅行へ行き、子どもたちと沖縄サドベリースクールを見学し、家族みんなで「沖縄に住みたい」となり、その為に家族で頑張って来ました。

最初は長女も行くと言っていたのですが、四月になって急に行かないと言い出し、自立すると言って先月家を出ました。

それまでは長女をメインにして計画を練り、兄妹も凄く頑張ってきたのですが、長女が途中で投げ出した為、すべての計画を白紙に戻す事に・・・。

予定していたクラウドファンディングも中止し、再度、長女以外の家族六人で一から計画を練り直しました。

もともとは今の生活基準を保ったまま沖縄に引っ越したいと考えていましたが、「引っ越せるならなんでもいい」という意見で一致したので、そうする事にしたのです。

わがままで贅沢な長女が抜けた事で、家族会議もスムーズに進み、まずは家の中にあるほとんどの物を処分する事にしました。

最終的に九割くらい処分し、これにより引っ越し業者を使わず、ヤマトとゆうパックで送る事ができたのです。

大阪から沖縄へ家族六人で引っ越すとなると、本来なら引っ越し費用だけで最低でも三十万は必要です。

しかし、九割を手放し、配送業者を上手く使った事により、十万円以内でおさまりました。

そして引っ越し先の家の間取りも、今の半分の間取りにしたので、家賃も今の半分です(笑)

この辺も長女以外の子どもたち四人が、納得してくれたおかげです。

(中略)

ちなみに長女は自立して生きる道を選びました。生き方に問題があるとしてもこの年で自立できるのは大したものです。

中村さんのブログより

最初は長女を使って金儲けしようと思ったが、長女が反発したことで計画が頓挫。大阪に長女を置いて沖縄に引っ越し、今度は長男のゆたぼんを利用して一儲けしようとしているようだ。

心理カウンセラーを名乗っているのに、自分の子どもを「わがままで贅沢」「生き方に問題がある」と罵倒したり、別のブログでは他の子どもたちと比較した上で

「長女は朝方までダラダラと遊んで過ごし、朝から練習するという約束を破り、お昼過ぎに起きて遊びに行ったまま帰ってこないという始末。さらにホリエモン万博に出場する前日に長女が急に『行くのをやめる』と言い出したり、逆ギレして妹たちに暴言吐いたりと本当に散々でしたが、そんな兄妹五人を引っ張ってきたのが、他ならぬゆたぼんなのです」

と、ゆたぼんageにも利用している。

妻は長女の存在を抹消した模様

中村家は

父・中村幸也さん
母・きよみんさん
長女・あっちゃん
長男・ゆたぼん
次女・ゆぅゆ
三女・みーちゃん
四女・ここさま

の7人家族なのだが、長女は裏切ったことで”いないもの”にされたようだ。

長女は現在、YouTuberとして活動している

長女のチャンネルはこちら

長女も高校を中退しており、血筋は争えないようだ。ヒッチハイクで国内を飛び回っており、家族のツイートをリツイートするなど、別居後も関係は続いているようだ。

スポンサードリンク