大阪駅ビル・サウスゲートビルディングで20代女性が転落 自殺か

大阪駅ビル・サウスゲートビルディングで20代女性が転落 自殺か

5月4日正午ごろ、JR大阪駅南側にある駅ビルの16階から20代と思われる女性が転落し、搬送先の病院で死亡が確認された。自殺とみられる。

スポンサードリンク

大阪駅ビルで20代女性が転落 自殺か

4日午後0時50分ごろ、大阪市北区のJR大阪駅南側にある駅ビル「サウスゲートビルディング」の16階から女性が約60メートル下の歩道に転落し、搬送先の病院で死亡が確認された。自殺とみられる。現場は大型連休中の買い物客らでにぎわっており、一時騒然とした。

曽根崎署によると、転落の約1時間前に通行人から「人が飛び降りようとしている」と110番があった。女性は20代とみられる。

堺市から買い物に来ていた女性(47)は「人だかりができていたので足を止めたら、ビルの上に女性がいた」と話し、ショックを隠せない様子だった。

5月4日配信「サンスポ」より

転落現場の地図

同ビルにある「太陽の広場」から転落

目撃者によると

また、女性は転落直前に両足立ちで手を広げてバランスをとっていたという証言もある。

SNSには、転落の瞬間を捉えた画像や動画も拡散されており、映像には女性が地面に叩きつけられる衝撃音が録音されていた。

スポンサードリンク

ジャニーズのチケットが取れなかったから自殺したとの情報も

ツイッターには、転落した女性はジャニーズのファンで、ライブのチケットが外れたことに絶望して自殺したという情報が飛び交っている。しかし、証拠は何もないのでデマの可能性が高い。

スポンサードリンク