【@aris3781】犬虐待動画拡散!犯人の女の言い訳がひどすぎる

【@aris3781】犬虐待動画拡散!犯人の女の言い訳がひどすぎる

ツイッターユーザーの@aris3781が、犬を虐待する動画を投稿して炎上している。

スポンサードリンク

【閲覧注意】犬虐待動画がツイッターで拡散!

※動画はリンクから閲覧できます。暴行シーン満載のため、ご注意ください

グレーのパーカーにジーパン、スリッパを履いた女が犬(トイプードルとみられる)を壁に叩きつけたり、踏みつけるなどの暴行を加えている。

【ラブライバー】動画の投稿元は@aris3781

@aris3781自身は虐待を否定

ヘッダーにラブライブのキャラ

撮影者の兄を名乗る人物が登場し事情説明

要点をまとめると

・投稿者(@aris3781)は弟で自閉症
⇒ツイッターやYouTubeで過激な投稿を繰り返していた

・虐待された犬の名前は「青」

・犬が他人に噛みつくことに関して問題になっていて、獣医に相談したところ、虐待を動画に納めるという対応を取った

・獣医に経過報告および最終確認を兼ねた撮影を弟に頼んでいた

母親は犬に弟を家族として見てほしいがために虐待した

・当初、弟は再生数とリツイート数から動画の削除を拒否した

・弟は以前にも犬を虐待する動画を投稿していた
「日常的に犬を虐待した動画をあげる人間が正義感で告発動画をあげるでしょうか」

・ストレス発散のために虐待を行ったと思われるのが嫌で、このような形で報告した

・今後については、家族で話し合って決めていこうと思う

スポンサードリンク

【聴取】虐待母親「しつけの一環でやってしまった」

福島県に住む人が飼い犬を壁にぶつけ踏みつける動画がネットに拡散。「動物虐待にあたるのではないか」と県や市に問い合わせが相次ぎ、警察が本人から事情を聞いている。

飼い主に踏みつけられて悲鳴を上げる犬。首紐を振り回し壁にたたきつける様子も…。

これは、本宮市に住む女性が撮影し、その子どもがインターネット上に投稿した動画。この動画がネット上で拡散し、きょう、本宮市役所や県の動物愛護センターに「動物虐待にあるのではないか」と通報が相次いだ。また、警察もこの動画を認知し、きょう午後、本人から事情を聞いているという。

警察の聞き取りに対し、女性は、「しつけの一環でやってしまった。自分のしつけが正しいかどうか専門家に確認してもらうために動画を撮った。それを家族がSNSで拡散してしまった」と話しているという。また、NNNの取材に対し女性は「人を噛んで困っていて、治らなければ保健所で殺処分するしかなく、犬の幸せのためにやった」と話している。

警察では、動物愛護法違反の可能性もあるとみて、調べを進めている。

3月25日「福島中央テレビ」より

・「しつけの一環としてやってしまった」⇒虐待にしか見えません

・「自分のしつけが正しいかどうか専門家に確認してもらうために動画を撮った」⇒正確には虐待動画の撮影

・「それを家族がSNSで拡散してしまった」⇒Why!?

母親、以前にも虐待か


犬に虐待した母親とみられるツイッター

なお、一部ネットには母親や弟とみられる実名や顔写真などが出回っているが、まだ確定ではないので今回は紹介しない(証拠も多数上がっており、ほぼ確定だと思われるが…)。

撮影者の兄「今後の行動については弁護士に一任致します」

スポンサードリンク

動物愛護法違反に問われた場合、罪はどうなる?

みだりに殺し、又は傷つける⇒二年以下の懲役又は二百万円以下の罰金
みだりに給餌又は給水をやめることにより衰弱・遺棄等⇒百万円以下の罰金

今回の場合だと、前者に問われる可能性があると思われる。

スポンサードリンク