神栖市女子大生行方不明 男性と別れた後、再び訪ねたか→海辺で降ろした?

神栖市女子大生行方不明 男性と別れた後、再び訪ねたか→海辺で降ろした?

昨年11月20日から行方不明になっている女子大生が、警察が任意で事情を聴いている神栖市の30代男性と会って別れた後、再び男性を訪ねた可能性があると、TBSが報じた。

スポンサードリンク

神栖市の男性と別れた後、再び訪ねたか

去年11月から行方不明になっている女子大学生が、警視庁が任意で事情を聴いている男性と会って別れた後、再び男性を訪ねた可能性があることが分かりました。

1月30日配信「Yahoo!ニュース」より

その後、車に乗せて海辺近くで降ろしたか

去年11月から行方不明になっている都内の女子大学生について、警視庁が任意で事情を聴いている30代の男性が「女性を車に乗せたが海辺近くで降ろした」などと話していることがわかりました。

(中略)

男性は、警視庁の任意の事情聴取に対し、「自宅の前まで来て会ったがすぐに帰った」としていましたが、その後、「女性を車に乗せたが海辺近くで降ろした」などと話していることが、捜査関係者への取材で新たにわかりました。

1月29日配信「Yahoo!ニュース」より

スポンサードリンク

【最新版】女子大生の行方不明当日の足取り

午前11時ごろ 大学を出て、足立区の綾瀬駅から乗車
⇒千葉県の我孫子駅を経由し、茨城県の鹿島神宮駅まで1人で移動
午後5時40分ごろ 鹿島神宮駅から1人でタクシーに乗車
⇒運転手に神栖方面に行くよう伝え、携帯電話で地図を見ながら行き先を指示
午後6時ごろ ファミリーマート茨城神栖平泉店の駐車場で下車
⇒店内に1人で立ち寄った後、海岸方向へ歩いて行く姿が目撃される
午後7時ごろ コンビニから約1キロ離れたアパートの敷地内で女子大生とみられる若い女性が泣いているのを住民が目撃
⇒ピンクのコートを着ていて、住民の40代男性が話しかけたところ
「東京から来たが、所持金がなくて家に帰れない」「車で目隠しをされて乗せられてきた」と話した
⇒警察に行くよう伝えたが、その後の足取りは不明
午後8時ごろ 女子大生とみられる女性が、男性宅の近所の住民に「記憶を頼りにここまで来たが、道が分からなくなった」などと尋ねた
⇒男の自宅方向へ歩いて行くのを住民が目撃
住民に男性とトラブルになっていることを話す
午後9時ごろ 友人に「男の人に会いたいと言われている」とLINE
午後11時ごろ LINEのやりとりが途絶える
神栖市内の畑で携帯電話の位置情報が途切れる
⇒捜査員が付近を捜索したが、携帯電話は見つからず

JNNより
時刻不明 男性のアパートとの間にある美容院「マインズシータ」の無料Wi-Fiを使用
「(女子大生が)誰かしらと連絡を取っていたのかな」(美容室の店員)


男性と接触?
「(女子大生が)自宅の前まで来て会ったがすぐに帰った」(神栖市の男性)

男性宅を再び訪ねた?
「(女子大生を)車に乗せたが海辺近くで降ろした」(神栖市の男性)

スポンサードリンク