宮内憧さんを殴って死なせた疑いで洪英樹を逮捕 徳島K-POPバー経営

宮内憧さんを殴って死なせた疑いで洪英樹を逮捕 徳島K-POPバー経営

徳島市のK-POPバーで従業員の宮内憧さんをボクシンググローブを着けて殴るなどして死亡させた疑いで経営者の洪英樹容疑者が逮捕された。

スポンサードリンク

徳島のK-POPバーでボクシング 従業員を殴って死なせた経営者の男逮捕

徳島市のバーで従業員の男性をボクシンググローブを着けて殴るなどして死亡させた疑いで経営者の男が逮捕されました。

徳島市の洪英樹容疑者(39)は今年3月、経営する「KOREA BAR K‐Style」で、従業員の宮内憧さん(当時20)に対し、ボクシンググローブを着けて複数回殴るなどの暴行を加えて死なせた傷害致死の疑いがもたれています。

警察によりますと、洪容疑者と宮内さんは当時、1対1でボクシングの実戦形式の練習を行なっていたということです。取り調べに対し、洪容疑者は容疑をおおむね認めているということで、警察は当時の状況を詳しく調べる方針です。

11月7日配信「Yahooニュース」より

事件現場で洪英樹容疑者が経営するK-POPバー


ホームページより

最大収容人数35名(カウンター:12席、ソファー:4名×6)の比較的小規模なバー。K-POPバーということで女性が優遇されるのか、2時間で男性3000円、女性2000円と男性の方が1000円も高い。

徳島発のK-POPバーを謳い、県外からもK-POP好きが集まるそうだ。店には韓国語堪能スタッフ(HPには女性スタッフ4人の集合写真が掲載)、K-POPダンサーやボーカルも在籍している。

韓流グループのイメージカラーで作るオリジナルカクテル(HPにはピンク、赤、青、黄色のカクテルが掲載)が人気の他、チーズタッカルビ/チーズサムギョプサル(宴会パーティコース)、生のワタリガニのキムチをじっくり煮込み、ワタリガニの旨味を最大限に引き出したオリジナルラーメン・ケジャンラーメン、本場大阪コリアタウンから仕入れるキムチの盛り合わせがおすすめのようだ。

オーナーの洪英樹容疑者は“ヒデ坊”の愛称で親しまれており、不定期でDJパフォーマンスも行っている。

スポンサードリンク

宮内憧さん、高校時代はラグビー部か

全国高等学校体育連盟 ラグビー専門公式サイトに掲載されている生光学園高校(偏差値:37-59)のラグビー選手に「宮内憧」の氏名を確認。

同姓同名の別人の可能性もあるが、徳島の高校ということで本人の可能性も十分にある。

また、日本アームレスリング連盟が主催する「2015関西オープンアームレスリング選手権大会」ジュニア65㎏級(レフト・ライト)にも「宮内憧」(徳島)の名前がみられた。

事件当時、宮内憧さんは洪英樹容疑者とボクシングのスパーリングをしており、格闘技の経験はあったと思われる。

宮内憧さんのものとみられるTwitter

▼サブ垢とみられるTwitter

スポンサードリンク